日本の刑事裁判官

秋葉康弘裁判官≪33期≫


逆転無罪 【16/6】 ★違法捜査覚せい剤の使用★1審・静岡地裁の有罪判決を覆す at 東京高裁

1審無罪 【12/11】 ★覚せい剤の使用★ at さいたま地裁

1審無罪 【11/8】 ★自動車運転過失致死★ at さいたま地裁

1審無罪 【08/8】 ★公務執行妨害×職務質問の警察官が被告人にヘッドロック×事態に気付いたおじさん 「おまわりさん、やりすぎじゃないの?」×被告人は 「(警察官に)蹴りも頭突きもしていない」 と主張していた★ at 東京地裁

1審一部無罪 【08/5】 ★心神喪失死体損壊×殺人は有罪★ at 東京地裁
→→→
 逆転有罪  【09/4】 ★覆される by 阿部チーム/東京高裁

………………………………………………………………………………

即時抗告棄却決定 【17/11】 ★砂川事件 ~最高裁が犯した、米国の圧力で司法の中立を損なったという歴史的な憲法違反の落とし前は、最高裁の手でつけさせなければいけないのである~」 (2017.11.16付 天木直人氏のブログより) 外野席から見たことのある秋葉さんとネット上の文章しか見たことのない天木さん、どっち取る? そりゃあ、天木さんに決まってる!★東京地裁/田邉チームの再審請求棄却決定を支持 at 東京高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け(従来 at 東京)。

1:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(11/5 at さいたま)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「この起訴状に書かれていることについて、なにか違っていること、言いたいことがありますか」(08/3&11/5)

最終意見陳述を促す文言
「これでこの事件の審理を終えますが、最後にあなた自身、言いたいことがあれば言ってください」(09/7)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&さいたま地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用しない。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
なんとも言えない。

その他
映画の素材ともなった ≪西武新宿線高田馬場駅痴漢えん罪事件≫ で、被告人の言い分を切り捨て、有罪判決を言い渡した1審の裁判官。

人事レース/最高裁の意思推察
2011年8月現在、刑事担当裁判官としての地裁段階でのピークを東京地裁本庁で送った後、さいたま地裁へ下っている。
この後、高裁陪席経由、もしくはストレートにどこかの地家裁所長へ転じるところまでは間違いなく、勝負は東京高裁の刑事部総括に就任するかどうか。
その可能性は高いとみるが、……(11/8)。

2016年6月現在、刑事担当裁判官としての高裁段階でのピークを東京高裁で迎えている。
東日本エリア ≪現場⇔現場外≫ 担当刑事裁判官。
おそらくは現ポジションのまま定年退官へ(16/6)。

冨田敦史裁判官≪47期≫


1審一部無罪 【17/11】 ★詐欺1件は無罪★ at 鹿児島地裁

祝!再審開始決定 【17/6】 ★大崎事件第3次再審請求 殺人&死体遺棄 「二度目の画期的決定」 (裁判所内からトップスピードで駆け出してきた若い男性弁護士が裁判所敷地外で掲げた垂れ幕より) 決定当日、報ステならびに安倍チャンネル21時からのニュースが起用した法曹コメンテイターはあの門野博弁護士 決定翌日の社説で取り上げたのは地元南日本&西日本&東京=中日&神戸各紙 検察即時抗告 福岡高裁宮崎支部長は34期根本判事 楽観視は禁物だ★ at 鹿児島地裁

1審無罪 【05/2】 ★強制わいせつ×神主の宗教行為×性的意図なし★ at 鹿児島地裁川内支部

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
しなかった(15/3)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「そうした(=質問に答えないで黙っていた)からといって不利になることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど、検察官が読み上げた今回の事件の内容を理解できましたか。なにか違った点、間違った点はありますか」(15/3)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理をすべて終わることにします。最後に付け加えて話しておきたいことがあれば、どうぞ話してください」(15/3)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 神戸地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします。

その他
雰囲気のいい方(12/12)。

被告人質問のやり方が一般的なそれと異なる。冨田オリジナルスタイル???(15/3)。

人事レース/最高裁の意思推察
2017年6月現在、鹿児島地裁で刑事部No.1を務めている。
これが3回目の鹿児島勤務であること、次の異動も九州と予想されることから九州エリア現場担当刑事裁判官と判断したい(17/6)。

國井恒志裁判官≪46期≫


1審無罪 【17/11】 ★威力業務妨害★ at 前橋地裁

1審無罪 【17/3】 ★詐欺★ at 横浜地裁

1審無罪 【17/3】 ★覚せい剤の使用★ at 横浜地裁

1審無罪 【16/12】 ★違法捜査×大船署員調書偽造事件絡み×検察求刑放棄×多少の脚色があろうともツボさえ押さえておけば、裁判所から捜索差押許可状が発布されるってことですね?大麻の所持★ at 横浜地裁

公訴棄却 【14/3】 ★殺人など×被告人は精神的な病×検察控訴★ at 名古屋地裁岡崎支部
→→→
 1審破棄、差し戻し 【15/11】 ★差し戻される by 石山チーム/名古屋高裁
→→→
 2審破棄、公訴棄却へ 【16/12】 ★ by 第1小法廷池上チーム/最高裁

1審無罪 【13/4】 ★窃盗未遂×被告人は3 peruanos ×平成24(わ)231★ at 名古屋地裁岡崎支部

1審無罪 【05/1】 ★業務上過失傷害×交通事故★ at 福岡地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(12/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「ずっと黙っていることも可能です。質問に答えなかったり黙っていても、不利益に扱われることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「起訴状に書いてある事実で、違うところはありますか」(12/12)

最終意見陳述を促す文言
「~~審理を終わることにしますが、なにか最後に言っておきたいことがありますか」(15/11)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 名古屋地裁岡崎支部&横浜地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい(17/11)。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします(17/11)。

その他
審理進行に伴う外国人被告人への説明はかなり丁寧(12/12)。

審理中、被告人を 「~さん」 と呼ぶ(12/12)。

発音不明瞭が残念。消えている、届かない語多数。なんとかすべきだ(12/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
≪東京→高松→東京→福岡→東京→東京→名古屋≫ 各高裁管内異動歴のある現場担当刑事裁判官。
悪くないポジションに付けているのでは(13/4)。

≪東京→高松→東京→福岡→東京→東京→名古屋→東京≫ 各高裁管内異動歴のある現場担当刑事裁判官。
ここらでやや中途半端とも思えるポジションから脱し、突き抜けたいところ(16/12)。

2017年11月現在、前橋地裁で刑事部総括を務めている。
関東エリア現場担当刑事裁判官。
そこそこまでは出世させるが、それ以上はどうかという感じ(17/11)。

大熊一之裁判官≪37期≫


1審無罪支持 【17/11】 ★詐欺×被告人5名全員無罪★1審・東京地裁/江見チームの無罪判決を支持 at 東京高裁

1審無罪 【04/4】 ★業務上過失致死×交通事故★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

逆転有罪 【17/10】 ★準強制わいせつ×一転実刑へ★1審・宇都宮地裁/柴田(雅)裁判官の無罪判決を覆す at 東京高裁

………………………………………………………………………………

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
なんとも言えない。

人事レース/最高裁の意思推察
2017年11月現在、刑事裁判官として高裁段階でのピークを東京高裁で迎えている。≪現場⇔エリートポジション≫担当刑事裁判官。
裁判官人生最初の20年は目立たない経歴なのに、この10年、一気に高裁まで駆け上がるそれに違和感なしとしない。(17/11)。

栃木力裁判官≪33期≫


1審無罪支持 【17/11】 ★大麻の密輸など 手段はアメリカ軍横田基地への郵送 被告人の日本人女性に関係なし★1審・東京地裁立川支部/宮本チームの無罪判決を支持 at 東京高裁

逆転無罪 【17/8】 ★業務上横領 「(1審は)通常行われるべき証拠調べがなされず、誤った評価をした。被告に防御の機会を与えず不意打ち的に有罪を導いた手続きの違法は極めて大きい」 (時事)★1審・東京地裁/三上チームの有罪判決を覆す at 東京高裁

1審一部無罪 【07/4】 ★ルーシーさん事件の準強姦致死、わいせつ目的誘拐、死体損壊、死体遺棄は無罪★ at 東京地裁
→→→
 逆転有罪 【08/12】 ★覆される by 門野チーム/東京高裁

………………………………………………………………………………

1審破棄、差し戻し 【17/10】 ★過失運転致死★1審・横浜地裁/松田チームの無罪判決を破棄、差し戻す at 東京高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ほとんど下を向いたまま(08/1)。

被告人に視線を向け(09/11…裁判員裁判)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま検察官が朗読した事実について、どこか間違っている点はありますか」(08/1)

「いま検察官が朗読した事実のなかで、どこか間違っているところがありますか」(09/11…裁判員裁判)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えます。審理を終えるにあたって、最後になにか裁判所に述べることがあったら、述べてください」(09/11…裁判員裁判)

控訴期間の告知
「14日以内に」
「きょうを含めて15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&千葉地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
いつもにこやかな方。

人事レース/最高裁の意思推察
2017年8月現在、刑事裁判官として高裁段階でのピークを東京高裁で迎えている。
以下、後ほど(17/8)。

Top|Next »

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード