日本の刑事裁判官

中山隆夫裁判官≪26期≫(退官)


逆転無罪 【10/3】 ★国家公務員法違反×機関紙配布×双方控訴★1審・東京地裁/毛利チームの有罪判決を覆す at 東京高裁
→→→
 双方の上告棄却 【12/12】 ★ by 第2小法廷千葉チーム/最高裁

1審無罪支持 【08/4】 ★覚せい剤の密輸×スイス人女性★1審・千葉地裁/彦坂チームの無罪判決を支持 at 東京高裁

………………………………………………………………………………

差し戻し控訴審逆転有罪 【09/5】 ★1審は心神喪失傷害致死で無罪2審は傷害致死心神喪失とし、逆転有罪最高裁が2審を破棄、差し戻す★1審・東京地裁の無罪判決を覆す at 東京高裁

………………………………………………………………………………

上告期間の告知
「きょうを含めて15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京高裁

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

河村潤治裁判官≪30期≫(退官)


1審一部無罪 【10/3】 ★交通事故×道交法の救護報告義務違反は無罪★ at 水戸地裁

1審無罪 【08/1】 ★業務上過失致死×交通事故★ at 水戸地裁

1審無罪 【04/9】 ★業務上過失傷害×交通事故?×被害者は詐欺師★ at 横浜地裁

………………………………………………………………………………

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 横浜地裁&水戸地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
官報に “依願退官した” との報が出ないのはなぜ?(11/11)

白井万久裁判官≪18期≫(退官)


1審無罪 【10/3】 ★自動車運転過失致死★ at 神戸簡裁

逆転無罪 【06/7】 ★強制わいせつ★1審・神戸地裁/笹野チームの有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【03/9】 ★業務上過失傷害×交通事故★1審・大津地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【03/2】 ★業務上過失傷害×交通事故★1審・神戸簡裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

差し戻し控訴審逆転無罪 【02/10】 ★詐欺★1審・大阪地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【02/7】 ★正当防衛傷害★1審・神戸地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転一部無罪 【01/3】 ★2件中、1件は無罪×猶予中の無免許運転×実刑から猶予へ★1審・大阪地裁の有罪判決を一部覆す at 大阪高裁

………………………………………………………………………………

1審破棄、差し戻し 【04/8】 ★病院でアジ化ナトリウム混入×傷害&浄水毒物等混入違法捜査★1審・京都地裁/古川チームの無罪判決を破棄、差し戻す at 大阪高裁

逆転有罪 【04/2】 ★銃刀法けん銃の共同所持×被告人は山口組最高幹部★1審・大阪地裁/上垣チームの無罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転有罪 【03/12】 ★公職選挙法違反★1審・大阪地裁/松山裁判官の無罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転有罪 【03/6】 ★道交法×速度違反★1審・神戸地裁の無罪判決を覆す at 大阪高裁

………………………………………………………………………………

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪高裁&神戸簡裁

………………………………………………………………………………

その他
2004年11月大阪高裁。東住吉えん罪事件の控訴審判決。女性被告人に言い渡した結論は 「控訴棄却」 だった。重大な誤判(16/10)。

坂口裕俊裁判官≪49期≫


1審無罪 【10/3】 ★違法捜査覚せい剤の使用★ at 京都地裁

1審一部無罪 【09/5】 ★カード窃取は無罪★ at 京都地裁

1審一部無罪 【09/2】 ★ひき逃げは無罪★ at 京都地裁

1審一部無罪 【08/1】 ★暴行&傷害×4件中、2件は無罪。アリバイあり★ at 京都地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
しなかった(14/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実について、間違いはないですか」(14/12)

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

鈴木紀子裁判官≪51期≫


黙秘権告知中の視線
1:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(10/2)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど、検察官が述べた事実について、争い(※)のほうはありますか」(10/2)

(※)「ア・ラ・ソ・イ」 と聞こえたんだが、そのようなたずね方をした裁判官はこれまで皆無。聞き間違えた?

ライヴ傍聴した裁判所
at 高知地裁須崎支部&高知地裁

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
≪信用できない≫ とせざるをえない。

その他
ここ高知地裁須崎支部でもまた、≪書記官「キリツ」→「レイッ」≫ の儀式が繰り広げられていた。

なぜ、公務員が一般人に 「礼」 を求めるのか。
なぜ、傍聴人を巻き込んで 「礼」 を強いるのか。

月・火に担当している本庁での民事法廷ではどうしてるんだろう?
(10/2)

その後、本庁民事法廷をのぞいてみた。
当裁判官入廷の際、書記官は 「レイッ」 などとは発しなかった。
須崎支部においても、本庁と同様にすべきだよ(10/3)。

長岡哲次裁判官≪25期≫(退官)


逆転無罪 【10/2】 ★監禁★1審・千葉地裁の有罪判決を覆す at 東京高裁

1審無罪支持 【08/3】 ★強盗致傷×千葉県収用委員会会長襲撃事件★1審・東京地裁/川口(宰)チームの無罪判決を支持 at 東京高裁

………………………………………………………………………………

逆転有罪 【09/1】 ★名誉毀損×個人のネット上の文章★1審・東京地裁/波床チームの無罪判決を覆す at 東京高裁

逆転有罪 【08/5】 ★現住建造物等放火などすべて有罪へ★1審・長野地裁/土屋チームの一部無罪判決を覆す at 東京高裁

………………………………………………………………………………

上告期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京高裁

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用しない。

その他
お昼前になると、フライング気味に地下食堂へやってきて、同部の裁判官とテーブルを囲む場面がしばしば見られた。チームワークを大切にしているんだな、と解釈していた。

2010年12月、1年ぶりに高裁12部法廷に入ると、壇上センターに着席している当裁判官のお顔が自然と目に入った。
瞬間的に見たままを記すと、ほほの肉が落ちて、あごの骨格が浮き上がっていた。
明らかに変だった。
その後、同月に依願退官されたと官報に告示されると、翌年2月には訃報に接するに至った(11/2)。

神山千之裁判官≪44期≫(退官)


1審無罪 【10/1】 ★暴行★ at さいたま地裁川越支部

1審無罪 【04/9】 ★廃棄物の不法投棄★ at 盛岡地裁遠野支部
→→→
 逆転有罪 【05/3】 ★覆される by 田中チーム/仙台高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が朗読した公訴事実は、間違いはないのか、間違っている点があるのか、どうですか」(09/11)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わって、あとは判決宣告ということになります。最後に話しておきたいことがあったら、言ってください」(09/11)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at さいたま地裁川越支部

………………………………………………………………………………

その他
対被告人には命令形連発(09/11)。

「被告人は証言台の前に立ちなさい」
「事件の内容について検察官が朗読されるので、よく聞いていなさい」
「元の席に戻って、かけていなさい」
「証言台のいすにかけなさい」

能勢顯男裁判官≪30期≫(退官)


1審無罪 【10/1】 ★銃刀法★ at 広島地裁呉支部

中川正隆裁判官≪51期≫


1審無罪 【10/1】 ★道交法の酒気帯び★ at 熊本地裁
→→→
 逆転有罪 【11/2】 ★覆される by 川口チーム/福岡高裁

………………………………………………………………………………

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

沖敦子裁判官≪55期≫


1審無罪 【10/3】 ★強制わいせつ×2008年9月逮捕→同年12月起訴→2010年3月無罪判決まで長すぎる★ at 千葉地裁松戸支部

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利に扱われることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ起訴状の事実で、違っているところはありましたか」(09/12)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わりますけれども、最後に言っておきたいことはありますか」(09/12)

ライヴ傍聴した裁判所
at 千葉地裁松戸支部

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
≪信用できない≫ とせざるをえない。

その他
この女性裁判官指揮する法廷においても、松戸支部の悪しき伝統儀式 ≪書記官 「キリツ」→「レイッ」≫ が続いている。
来る日も来る日も、飽きもせず。

なぜ、公務員が一般人に 「礼」 を求めるのか。
なぜ、傍聴人を巻き込んで 「礼」 を強いるのか。

伝統儀式を踏襲していること、それ自体が裁判官ひとりひとりが独立していない証拠でしょ?
沖さん、いかがですか。
(09/12)

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード