日本の刑事裁判官

三輪泉裁判官≪期≫


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実について聞きますが、この事実にどこか違っている点、ありますか」(10/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京簡裁

長谷川秀治裁判官≪56期≫


1審無罪 【10/5】 ★準強制わいせつ★ at 静岡地裁浜松支部
→→→
 逆転有罪 【11/1】 ★覆される by 若原チーム/東京高裁

知念義光裁判官≪期≫


1審無罪 【02/1】 ★道交法スピード違反★ at 沖縄簡裁

浅見健次郎裁判官≪40期≫


1審無罪 【10/4】 ★心神喪失現住建造物等放火★ at 神戸地裁尼崎支部

1審無罪 【99/3】 ★覚せい剤の使用★ at 大阪地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
3:2くらい=視線を落として:被告人に視線を向け(12/3)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実、内容はわかりましたか。事実はこのとおりですか、それとも違うところがありますか」(12/3)

最終意見陳述を促す文言
「(早口で)~最後にあなたのほうでなにか話しておきたいことがあれば、なんでも自由に言ってください」(12/3)

ライヴ傍聴した裁判所
at 神戸地裁尼崎支部

………………………………………………………………………………

その他
審理は全般的に早口進行(12/3)。

被告人質問のとき、被告人起立のまま進行(12/3)。

山田整裁判官≪44期≫(退官)


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「~そのこと(=黙秘)だけで、有利、不利な???をすることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「(早口で)いま、読まれた~~(=早口かつ変則パターン使用のためキャッチできず)間違いはなかったですか」(10/4)

最終意見陳述を促す文言
「(早口で)最後に付け加えて言っておきたいことがあれば、~~(=早口かつ変則パターン使用のためキャッチできず)もしあったら遠慮なく言ってください」(10/4)

控訴期間の告知
「明日から2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁堺支部

………………………………………………………………………………

その他
被告人をさん付けで呼ぶ。
「(保釈中の被告人への判決言い渡し前に)●●さんですね」
「(弁護側証人に代わって被告人を発言席に着席させる際)●●さん、代わりにすわってください」
(10/4)

保釈中の被告人への判決言い渡しで、最初から最後までずっと着席させたまま読み聞かせた(10/4)。

徳井真裁判官≪55期≫


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が朗読した事実について、意味はわかりましたか。(被告人返答後)どこか間違っているところはありますか」(10/4)

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード