日本の刑事裁判官

左近司映子裁判官≪43期≫(退官)


控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at さいたま地裁熊谷支部&さいたま地裁秩父支部&東京高裁

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

………………………………………………………………………………

その他
2011年春、霞が関高裁刑事陪席からどちらの地裁へ下るか、注目している(11/3)。

久保豊裁判官≪35期≫(退官)


1審大方無罪 【11/3】 ★死体遺棄3件中、2件は無罪×死体損壊は成立しない×母親による乳児死体遺棄事件★ at 名古屋地裁岡崎支部

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
(1例目)9:1くらい=視線を落として:何度か顔は上げるが、はっきりとは被告人に視線を向けないまま(10/9)。

(同日続けて2例目)4:1くらい=視線を落として:顔を上げ、何度か被告人に視線を向け(10/9)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げたこの~~(=罪名)という事実ですが、この事実はこのとおりですか。それともどこか違ってますか」(10/9)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えることにしますが、最後に特に述べておきたいことがあれば、短く述べてください」(10/9)

ライヴ傍聴した裁判所
at 名古屋地裁岡崎支部

佐々木公裁判官≪56期≫


1審無罪 【11/3】 ★公然わいせつ★ at 千葉地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官から朗読のあった公訴事実のなかで、間違っている点はありましたか」(09/5)

最終意見陳述を促す文言
「~審理を終えるにあたって、最後に述べておきたいことがあれば述べてください」(09/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 千葉地裁

西野光子裁判官≪49期≫


1審無罪 【11/3】 ★風営法の客引き行為×被害客2名は捜査協力者=おとり捜査★ at 横浜地裁小田原支部

1審無罪 【04/3】 ★窃盗など★ at 福岡地裁久留米支部

東尾龍一裁判官≪30期≫


1審無罪 【06/12】 ★準強制わいせつ×病院★ at 京都地裁

1審無罪 【06/2】 ★強制わいせつ★ at 京都地裁

………………………………………………………………………………

差し戻し審逆転有罪 【11/3】 ★業務上過失致死×砂浜陥没事故×被告人は計4名中、1名を除く3名★1審・神戸地裁/佐野チームの無罪判決を覆す at 神戸地裁

差し戻し審逆転有罪 【09/2】 ★傷害致死正当防衛★1審・神戸地裁尼崎支部/渡邊チームの無罪判決を覆す at 神戸地裁

差し戻し審逆転有罪 【06/9】 ★病院でアジ化ナトリウム混入×傷害&浄水毒物等混入★1審・京都地裁/古川チームの無罪判決を覆す at 京都地裁

………………………………………………………………………………

その他
結果的には、差し戻し審逆転有罪担当裁判官。

安西二郎裁判官≪53期≫


1審無罪 【11/3】 ★暴行×高知県内私立スポーツ校バスケ部監督 vs その部員×被告人の弁護人3名×初公判から判決まで半年ちょっと×判決は13時10分→14時00分の50分枠設定★ at 高知地裁

1審無罪 【09/12】 ★自動車運転過失致死×当事者はともに社会的地位高い★ at 高知地裁
→→→
 逆転有罪 【11/1】 ★覆される by 長谷川チーム/高松高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実に、どこか間違いがありますか」(09/4)

「いま、検察官が読み上げた内容に、どこか間違いはありますか」(10/6)

「いま、検察官が読み上げた内容に、間違っているところはありますか」(11/10)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わりますが、最後に言いたいことがあれば言ってください」(09/4)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 高知地裁&大阪高裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
≪信用したい→信用できる≫ へ格上げ(11/3)。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします。

その他
証人宣誓のとき、廷内外全員起立。

高知地裁刑事部裁判官の良心(11/3)。

2012年3月29日。高知地裁刑事法廷における最後の仕事はじいさんへの判決言い渡しだった。被告人の犯行場所について、高知県人の少なからずが 「南国市」 を 「なんごくし」 と読むところ、「なんこくし」 と濁らずに正確な発音をされていた(12/3)。

裁判所の斜め向かい、高知市民図書館内で二度ほど、お姿を見かけた。
図書館を訪れる一般市民とは全く、雰囲気の異なる方だった。
スーツを着用されていたと記憶するが、全然、会社員風には見えないのだ。
一瞬ではあるが、お坊さんのように映った(12/3)。

千賀卓郎裁判官≪50期≫


1審無罪 【11/3】 ★公然わいせつ★ at 神戸地裁明石支部

再審無罪 【10/8】 ★自動車運転過失傷害×身代わり出頭★ at 明石簡裁

1審無罪 【09/3】 ★麻薬取締法★ at 大阪地裁

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード