日本の刑事裁判官

陶山博生裁判官≪24期≫(退官)


逆転無罪 【11/11】 ★被告人が控訴した <現住建造物等放火> 罪も無罪へ×1審で無罪となった <建造物等以外放火> 罪は確定済み×全面無罪へ★1審・福岡地裁/田口裁判長 with 裁判員チームの一部無罪=一部有罪判決を覆す at 福岡高裁

逆転無罪 【11/1】 ★福岡県青少年健全育成条例違反×女の証言変遷★1審・福岡地裁の有罪判決を覆す at 福岡高裁

1審一部無罪支持 【10/10】 ★暴力団関係者×逮捕監禁致傷は無罪、他の罪で実刑★1審・福岡地裁小倉支部/大泉裁判官の一部無罪判決を支持 at 福岡高裁

逆転無罪 【10/9】 ★傷害×看護師による患者への爪切り★1審・福岡地裁小倉支部/田口チームの有罪判決を覆す at 福岡高裁

1審破棄、差し戻し 【10/7】 ★強姦×義足の被告人に可能かどうか、審理を尽くせ★1審・福岡地裁飯塚支部の有罪判決を破棄、差し戻す at 福岡高裁
→→→
 差し戻し審も有罪 【12/1】 ★ by 林チーム/福岡地裁
→→→
 逆転無罪 【12/10】 ★1審・福岡地裁/林チームの差し戻し審有罪判決を覆す at 福岡高裁

逆転無罪 【08/4】 ★1審で 「殺人ほう助」 の認定×その1審の訴訟手続きに法令違反あり★1審・福岡地裁/川口チームの有罪判決を覆す at 福岡高裁

逆転無罪 【08/2】 ★強制わいせつ★1審・長崎地裁島原支部の有罪判決を覆す at 福岡高裁

逆転一部無罪 【07/9】 ★京滋バイパス事故×運送会社×労基法の一部を無罪へ★1審・京都地裁/東尾チームの有罪判決を一部覆す at 大阪高裁
→→→
 2審破棄、高裁に差し戻し 【09/7】 ★差し戻される by 第1小法廷涌井チーム

1審破棄、差し戻し 【07/6】 ★強盗殺人など×1審で無期懲役の判決★1審・大阪地裁/和田チームの有罪判決を破棄、差し戻す at 大阪高裁
→→→
 検察、弁護双方上告→2審破棄、高裁に差し戻し 【08/11】 ★差し戻される by 第2小法廷古田チーム
→→→
 差し戻し控訴審で被告人の控訴棄却=1審有罪支持 【10/1】 ★ by 小倉チーム/大阪高裁

逆転無罪 【07/5】 ★迷惑防止条例×痴漢★1審・大阪地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

1審無罪支持 【07/4/27/午後】 ★業務上横領×メディア・リンクス★1審・大阪地裁/並木チームの無罪判決を支持 at 大阪高裁

1審無罪支持 【07/4/27/午前】 ★業務上横領×メディア・リンクス★1審・大阪地裁/並木チームの無罪判決を支持 at 大阪高裁

逆転一部無罪 【07/4】 ★銃刀法は無罪×ほぼアリバイ成立を認める★1審・大阪地裁/和田チームの有罪判決を一部覆す at 大阪高裁
→→→
 2審破棄、高裁に差し戻し 【10/6】 ★差し戻される by 第1小法廷宮川チーム
→→→
 差し戻し控訴審で被告人の控訴棄却=1審有罪支持 【10/12】 ★ by 湯川チーム/大阪高裁

逆転無罪 【07/4】 ★詐欺★1審・大阪地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【07/3】 ★強制わいせつ未遂★1審・大阪地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【07/3】 ★恐喝未遂★1審・大阪地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【06/4】 ★競売入札妨害×1審判決に法令違反あり★1審・大阪地裁/上垣チームの有罪判決を覆す at 大阪高裁

1審一部無罪 【04/3】 ★チャイニーズ女×詐欺は無罪★ at 福岡地裁

1審無罪 【04/1】 ★業務上過失致死×交通事故★ at 福岡地裁

1審主要パート無罪 【98/3】 ★強盗未遂、強盗、銃刀法は無罪★ at 福岡地裁

1審無罪 【97/7】 ★違法捜査覚せい剤の使用★ at 福岡地裁

1審一部無罪 【97/2】 ★大麻所持は無罪★ at 福岡地裁

差し戻し審で逆転無罪 【96/6】 ★殺人など★ at 福岡地裁
→→→
 逆転有罪 【97/10】 ★覆される by ??チーム/福岡高裁

1審無罪 【95/12】 ★恐喝★ at 福岡地裁

………………………………………………………………………………

1審破棄、差し戻し 【12/7】 ★被告人2名★1審・福岡地裁/野島チームの殺人は無罪とした主要パート無罪判決を破棄、差し戻す at 福岡高裁

逆転有罪 【12/3】 ★1審が認めなかった公務執行妨害の成立を認め、量刑アップ★1審・福岡地裁/深野裁判官の判決を覆す at 福岡高裁

逆転有罪 【11/5】 ★福岡県迷惑防止条例違反×痴漢★1審・福岡簡裁/田川裁判官の無罪判決を覆す at 福岡高裁

1審破棄、差し戻し 【08/6】 ★道交法★1審・中津簡裁の無罪判決を破棄、差し戻す at 福岡高裁

………………………………………………………………………………

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用できる。

その他
1999年9月、「飯塚事件」 で被告人に死刑判決を言い渡した福岡地裁合議体の裁判長。

人事レース/最高裁の意思推察
定年まで現職の福岡高裁刑事部総括のままか、九州内で地家裁所長に転じるかのいずれか(11/11)。

桐ヶ谷敬三裁判官≪29期≫(退官)


保護観察処分取消 【12/10】 ★威力業務妨害×パソコン遠隔操作による書き込みでハメられる×えん罪★ at 静岡家裁浜松支部

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
民事裁判官なので、パス。

増田嘉邦裁判官≪期≫(退官)


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が朗読した公訴事実の内容はわかりますね。この事実について、どこかあなたのほうでこれは違う、弁解したいというところはありますか」(12/5)

最終意見陳述を促す文言
「(低音で少々聞き取りづらく)これでこの事件の審理を終わります。最後にあなたのほうで述べておきたいことがあれば、ここで述べてください」(12/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 千葉簡裁

………………………………………………………………………………

その他
淡泊(12/5)。

三好一幸裁判官≪期≫


黙秘権告知中の視線
1:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(12/5)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実についてはどうですか」(12/5)

最終意見陳述を促す文言
「これでこの事件の審理を終わることになります。最後に被告人自身の口で、言いたいことがあれば簡潔に述べてください」(12/5)

控訴期間の告知
「2週間以内に」
「きょうから数えて14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at さいたま簡裁&東京簡裁

………………………………………………………………………………

その他
被告人質問のとき、被告人起立のまま進行(12/5)。

審理中、いすに深く沈み込み、口を開く際のみ上体アップを繰り返す(12/5)。

私がライヴ傍聴した限り、控訴期間の告知について 「きょうから数えて14日以内に」 と被告人に告げた裁判官はこの方だけ。正確な数え方を知らないのでは?(12/5)

「どうして私が「犯人」なのか」(亀井洋志さん著 宝島社)p103に、当裁判官の判決に関する記述あり(14/1)。

島戸純裁判官≪48期≫


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま読まれたうち、~~(=事件の概略)について、このことに間違いはありますか」(12/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
東日本エリア担当刑事裁判官。

最高裁はこの裁判官を出世させますよ(12/10)。

橋本健裁判官≪50期≫


控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at さいたま地裁越谷支部&東京地裁

………………………………………………………………………………

その他
報道によると、被害者参加制度の対象外事件である児童福祉法違反の罪に問われた被告人の公判で、当裁判官は検察官を通じた被害者参加申し出に OK を出し判決まで至ったが、高裁は1審判決の法令違反を認めたうえで被告人の控訴を棄却した。同高裁判決は2015年10月28日、報道は同年11月9日(15/11)。

人事レース/最高裁の意思推察
異動エリアの幅が広い刑事裁判官。あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。

50期のなかで若くないので、最高裁はこの裁判官をあまり出世させない。
霞が関勤務は今回が最初で最後になるだろう(12/10)。

谷口真紀裁判官≪52期≫


保護処分取消 【12/10】 ★集団準強姦★ at 京都家裁

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
西日本エリア現場担当裁判官(12/10)。

佐藤哲郎裁判官≪56期≫


黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「黙秘権を行使したからといって、それだけで不利益に取り扱うことはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実について被告人に意見を伺いますが、これらの事実についてどこか間違いはありますか」(12/5)

最終意見陳述を促す文言
「これでネ、事件の審理を終えて次回判決ということになります。最後になにか述べることがあれば、述べてください」(12/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

………………………………………………………………………………

その他
物腰柔らか(12/5)。

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだ、これから(12/10)。

木地寿恵裁判官≪57期≫


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「(早口で視線を落としたまま)さきほど、検察官が読んだ事実について、~~(=事件の概略)について、間違っているところはありますか」(12/5)

最終意見陳述を促す文言
「(早口で)以上で審理を終えますけれども、最後に言いたいことがあれば言う機会があります。なにかありますか」(12/5)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁

………………………………………………………………………………

その他
被告人に対し、「○○さん、台の前に立ってください」 とさん付けで呼びかける(12/5)。

ポン、ポン、ポンと軽快なテンポで審理が進む。審理中の早口は気負いすぎだから?(12/5)

身持ち堅そう。結婚されているようには見えない(12/5)。

裁判所ホームページ→ 【大阪地裁刑事部担当裁判官一覧→第15刑事部】 にて、No.2として表記されているが、実際にはNo.4である。本来ならば ≪和田さん→増尾さん→蛯原さん→木地さん→合議左陪席若手≫ の順番となる(12/5)。

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだこれからにせよ、将来は刑事を担当しないと思う(12/10)。

山下雅資裁判官≪期≫


黙秘権告知中の視線
2:1くらい=被告人に視線を向け:右下、すなわち右手付近に視線を落として(12/5)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ起訴状に書かれている公訴事実でね、間違っているところ、ありますか」(12/5)

最終意見陳述を促す文言
「~最後にあなたが言っておきたいことがあれば、言ってください」(12/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪簡裁

………………………………………………………………………………

その他
簡裁裁判官といえばお年を召された方が多いようだが、この裁判官はまだまだ若い。変なクセなし(12/5)。

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード