日本の刑事裁判官

片田真志裁判官≪57期≫(退官)


1審無罪 【13/5】 ★熱中症による急性錯乱状態→心神喪失傷害★ at 神戸地裁
→→→
 逆転有罪 【14/1】 ★覆される by 米山チーム/大阪高裁

1審無罪 【11/11】 ★迷惑防止条例違反×女性警察官への痴漢★ at 神戸地裁

1審一部無罪 【11/11】 ★毒劇物取締法違反の吸入目的シンナー所持は無罪★ at 神戸地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
しなかった(13/3)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「(早口で)黙っているからといって、不利な取り扱いを受けることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「(早口で)いま、検察官が読み上げた事実の内容に、どこか間違っているところはありましたか」(13/3)

最終意見陳述を促す文言
「(早口で)これで審理を終えることになります。最後になにか言っておきたいことがあったら、述べてください」(13/3)

控訴期間の告知
「きょうを入れて15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 神戸地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします。

その他
柔らかい方(13/3)。

人定質問の前に、「この裁判を担当するカタダという者です」と自ら名乗った(13/3)。

審理中ずっと、早口進行は評価できない(13/3)。

「弁護士ドットコムニュース」 (2016年4月6日10時41分配信記事) に取材協力弁護士として登場(16/4)。

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだ、これから(11/11)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
官報に依願退官した旨が告示されなかったようですが、なぜでしょうか。ひょっとしてご本人の意思で官報に載せる、載せないを決められるのでしょうか。

芦澤政治裁判官≪39期≫


1審主要パート無罪 【13/5】 ★覚せい剤の営利目的密輸&関税法違反は無罪×ただし別罪で猶予判決×被告人はイラン人×裁判員裁判★ at 東京地裁
→→→
 逆転有罪 【13/12】 ★覆される by 三好チーム/東京高裁
→→→
 被告人の上告棄却 【15/2】 ★ by 第3小法廷大橋チーム/最高裁

1審無罪 【11/10】 ★正当防衛傷害致死×裁判員裁判11件目の全面無罪×確定★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(14/12)。

黙秘権告知中の視線
3:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(14/12)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が起訴状を読み上げましたが、公訴事実でどこか間違っているところがありますか」(14/12)

最終意見陳述を促す文言
「以上でこの事件の審理を終わりますが、最後に被告人のほうからなにか言っておきたいことがあれば???ください」(14/12)

控訴期間の告知
「14日以内に」
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 名古屋地裁&東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
2010年春、名古屋地裁から霞が関へ。一転、部総括の職を解かれ、法廷には登場していないはず。何をなさっている?(10/8)

「冤罪の戦後史」 (菅野良司著 ㈱岩波書店) p306、317 にお名前登場。 「ゴビンダさんえん罪事件」 の東京高裁逆転有罪判決に左陪席として関与していたとわかる(16/5)。

人事レース/最高裁の意思推察
2011年10月現在、刑事担当裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で迎えている。
勤務地は東京もしくは、以西ばかりで、都から東、または北方面皆無。支部勤務もなし。
最高裁は一流刑事裁判官の扱いをしている。

いずれ、どこかの地家裁所長を経て、東京高裁刑事部総括までは到達しそう。
ウィークポイントは39期のなかで年長であることだろう(11/10)。

2013年5月現在、刑事担当裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で迎えている。
すなわち、東京高裁刑事部総括への優先パスポート保持者。

いずれ、どこかの地家裁所長を経て同総括に到達しておかしくはないものの、ポストが減少するなかで追い風が吹くかどうか、微妙なところ(13/5)。

高原正良裁判官≪34期≫(退官)


再審開始決定 【12/12】 ★詐欺×共犯者とされた夫の無罪確定★ at 福岡地裁
→→→
 再審無罪 【13/5】 ★被告人は女性★ at 福岡地裁

1審一部無罪 【12/2】 ★詐欺3件中、1件は無罪★ at 福岡地裁

1審一部無罪 【06/6】 ★違法捜査のため、覚せい剤の使用2件中、1件無罪★ at 福岡地裁久留米支部

1審無罪 【03/9】 ★非現住建造物等放火&住居侵入★ at 福岡地裁久留米支部
→→→
 逆転有罪 【04/6】 ★覆される by 虎井チーム/福岡高裁

………………………………………………………………………………

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2012年2月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを福岡地裁本庁で迎えている。
九州エリア現場担当刑事裁判官。

翌2013年に定年退官へ(12/2)。

井上直樹裁判官≪55期≫


控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 岡山地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2013年春、岡山刑事から東京地裁民事へ異動。
霞が関でいったん民事担当に納まると、もう刑事にはリターンしない傾向にあるのでは(13/5)。

古川博裁判官≪24期≫


1審無罪 【13/5】 ★過失傷害×2007年1月発生した自転車と単車の事故★ at 神戸簡裁

1審無罪支持 【11/10】 ★傷害×家庭内で子どもへの虐待★ 1審・京都地裁/小倉チームの無罪判決を支持 at 大阪高裁

1審無罪支持 【11/7】 ★迷惑防止条例違反×電車内の痴漢★ 1審・大阪地裁堺支部/飯島裁判官の無罪判決を支持 at 大阪高裁

1審一部無罪支持 【11/4】 ★双方の控訴棄却×殺人3件中、1件は無罪×被告人はチャイニーズ女★1審・大阪地裁/長井チームの一部無罪判決を支持 at 大阪高裁

1審無罪支持 【09/3】 ★迷惑防止条例×痴漢★1審・大阪地裁/中川チームの無罪判決を支持 at 大阪高裁

逆転無罪 【09/3】 ★違法捜査覚せい剤の使用★1審・奈良地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転一部無罪 【09/1】 ★銃刀法違反など★1審・神戸地裁/岡田チームの有罪判決を一部覆す at 大阪高裁

1審無罪支持 【08/10】 ★詐欺×仮設トイレ★1審・大阪地裁/西田チームの無罪判決を支持 at 大阪高裁

家裁 「保護処分取消」 決定支持 【08/9】 ★地裁所長襲撃×えん罪×当時16歳の少年×無罪確定へ★家裁・大西チームの 「保護処分取消」 決定を支持 at 大阪高裁

1審無罪支持 【08/6】 ★心神喪失殺人&殺人未遂★1審・大阪地裁/西田チームの無罪判決を支持 at 大阪高裁

逆転無罪 【08/5】 ★正当防衛公務執行妨害&傷害★1審・京都地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転無罪 【07/6】 ★強姦未遂★1審・大阪地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

1審無罪支持 【04/8】 ★傷害★1審・徳島地裁/杉田裁判官の無罪判決を支持 at 高松高裁

逆転無罪 【04/6】 ★強制わいせつ★1審・高知地裁/佐野裁判官の有罪判決を覆す at 高松高裁

1審無罪 【03/5】 ★重過失傷害×交通事故★ at 京都地裁

1審無罪 【03/2】 ★違法捜査病院でアジ化ナトリウム混入×傷害&浄水毒物等混入★ at 京都地裁
→→→
 1審破棄、差し戻し 【04/8】 ★差し戻される by 白井チーム/大阪高裁
→→→
 被告人の上告棄却 【05/1】 ★ by 第3小法廷藤田チーム/最高裁★地裁で差し戻し審へ
→→→
 差し戻し審で逆転有罪 【06/9】 ★覆される by 東尾チーム/京都地裁
→→→
 差し戻し控訴審で被告人の控訴棄却 【08/5】 ★ by 片岡チーム/大阪高裁

………………………………………………………………………………

逆転有罪 【11/6】 ★1名は詐欺&恐喝未遂、もう1名は恐喝未遂×未公開株の売買×1審で証人が偽証★1審・大阪地裁/中川チームの無罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転有罪 【06/12】 ★強盗致傷★1審・神戸地裁/笹野チームの無罪判決を覆す at 大阪高裁

逆転有罪 【05/7】 ★背任×元高知県副知事ら×3名全員実刑へ★1審・高知地裁/佐野チームの一部無罪判決を覆す at 高松高裁

………………………………………………………………………………

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪高裁

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用できる。

人事レース/最高裁の意思推察
現在のポジション(=大阪高裁刑事4部No.1)で打ち止めではないか(11/6)。

大阪高裁刑事4部No.1定年退官後、神戸簡裁刑事を経て、2013年春から同民事へ(13/6)。

北村和裁判官≪46期≫


1審無罪 【13/5】 ★銃刀法の加重所持×被告人は暴力団関係者2名★ at 東京地裁

1審無罪 【11/3】 ★詐欺×未公開株詐欺★ at 静岡地裁浜松支部

1審無罪 【11/3】 ★強姦&強制わいせつ★ at 静岡地裁浜松支部

1審無罪 【11/2】 ★正当防衛殺人×裁判員裁判5件目の全面無罪×確定★ at 静岡地裁浜松支部

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官から読み上げられた起訴状の内容、どうですか」(12/9)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2013年5月現在、東京地裁刑事4部で合議体裁判長をも務めるNo.2に位置している。
2014年春の異動で、どこか地方の部総括へ昇格かな(13/5)。

多和田隆史裁判官≪36期≫


1審無罪 【13/5】 ★施設運営の被告人は無罪、施設設計の被告人は有罪×業務上過失致死傷×渋谷の温泉施設ガス爆発事故★ at 東京地裁

1審無罪 【12/9】 ★覚せい剤の営利目的密輸など×被告人はシンガポール人女性×裁判員裁判19件目の無罪判決★ at 東京地裁

1審無罪 【11/11】 ★旧商法の特別背任★ at 東京地裁

1審無罪 【10/5】 ★大麻の所持未遂★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま検察官が読み上げた起訴状の事実、間違いないですか」(08/11)

「いま、検察官が読み上げた事実について、どこか違うところはありますか」(10/3)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えることになりますが、最後にこの事件について述べておきたいことがあったら、述べてください」(10/12)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 横浜地裁&東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2011年11月現在、刑事担当裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で迎えている。
いずれ、どこかの地家裁所長を経て、東京高裁刑事部総括までは到達するのではないか。
むしろ届かなかったとき、どういう処遇が待っているか、関心はそちらのほうにある(11/11)。

2013年5月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、さいたま地裁に下っている。
東京高裁刑事部総括への優先チケット保有者。
いずれ、どこかの地家裁所長を経て東京高裁刑事部総括に到達する可能性十分だが、部長席自体が減らされているので絶対というわけでもない。
どうなりますやら(13/5)。

内林尚久裁判官≪新60期≫


起訴状受領の確認
した(12/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほどの事実について、どこか違うところはありますか」(12/12)

ライヴ傍聴した裁判所
at 熊谷簡裁

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用できないとせざるをえない(12/12)。

もしも被告人の立場になったとき、この裁判官に……
この裁判官には裁かれたくない(12/12)。

その他
男性書記官 「キリッツ。レイッ」
ここ熊谷簡裁でもまた、≪書記官 「キリッツ」→「レイッ」≫ の儀式が刑事裁判のスタートに見られた(12/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだ、これから(12/12)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
真正面から単刀直入にお尋ねしますが、熊谷簡裁における ≪書記官 「キリッツ」→「レイッ」≫ の儀式は被告人と傍聴人を統制するためと理解しておいていいですか(13/5)。

真正面から単刀直入にお尋ねしますが、熊谷簡裁における ≪書記官 「キリッツ」→「レイッ」≫ の儀式は書記官が主導していると理解していいですか(13/5)。

真正面から単刀直入にお尋ねしますが、熊谷簡裁における ≪書記官 「キリッツ」→「レイッ」≫ の儀式において、被告人の立場であなた様や書記官様に頭を下げなかったら、それだけで引き続いて開かれる審理にて不利益な扱いを受けますか(13/5)。

真正面から単刀直入にお尋ねしますが、熊谷簡裁において、審理スタート直前のまだ有罪とも無罪とも判断されていない推定無罪の段階にある被告人に対して、あるいはまれに警察や検察のでっち上げにより被告人のポジションに置かれているかもしれない人に対して、どうして高いところから 「自分に頭を下げなさい」 と命令できるのですか(13/5)。

柳澤直人裁判官≪45期≫(退官)


控訴期間の告知
「いまから2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 長野地裁上田支部

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

坪井宣幸裁判官≪40期≫


1審一部無罪 【03/1】 ★収賄は無罪★ at 釧路地裁帯広支部

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
民事で固定されているので、今後、刑事にリターンすることはないだろう(13/5)。

Top|Next »

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード