日本の刑事裁判官

畑山靖裁判官≪43期≫


1審一部無罪 【14/5】 ★住居侵入と強姦未遂は無罪★ at 大阪地裁堺支部

………………………………………………………………………………

差し戻し審逆転有罪 【10/1】 ★非現住建造物等放火&詐欺×自らが経営する店に放火するよう組員に依頼し、保険金を詐取したと認定★1審・徳島地裁/岡田チームの無罪判決を覆す at 徳島地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
しなかった(13/7)。

黙秘権告知中の視線
2:1くらい=視線を落として:被告人に視線を向け(13/7)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いまの事実についてはどうですか」(13/7)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 徳島地裁&大阪地裁堺支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
西日本エリア現場担当刑事裁判官。
順当なら次の異動で大阪地裁刑事部総括へとも思うが、そううまくいくかどうか疑問あり(14/10)。

鹿野伸二裁判官≪37期≫


1審無罪 【14/5】 ★所得税法違反×被告人2名は弁護士と公認会計士★ at 東京地裁
→→→
 1審破棄、差し戻し 【16/2】 ★差し戻される by 小坂チーム/東京高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実、どこか違うところがありますか」(10/5)

最終意見陳述を促す文言
「(即決で、早口に)これで手続きを終わりますが、最後になにか言いたいことがあれば、言ってください」(11/5)

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2014年5月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、東京高裁陪席に下っている。

この先、東京高裁刑事部総括まで届くかどうか、微妙では(14/5)。

竹内大明裁判官≪55期≫


1審無罪 【14/5】 ★詐欺×被告人はチャイニーズ★ at 宮崎地裁

1審無罪 【08/3】 ★無銭宿泊×詐欺★ at 金沢地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け(10/4)。

3:2くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(12/1)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、朗読のあった起訴状に書かれた公訴事実の内容についてたずねますが、なにか事実と違っているという点はありますか」(10/4)

「いま、検察官が朗読したこの起訴状の内容について、なにか事実と違うという点はありますか」(12/1)

最終意見陳述を促す文言
「~最後に被告人のほうで、なにか述べておきたいことがあったら言ってください」(10/4)

控訴期間の告知
「明日から数えて2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁堺支部

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします。

その他
明るい表情で黙秘権の説明をする。自身の裁判が始まったばかりで、落ちつかない心境?の被告人にいくばくかの安心感を与える効果あり(10/4)。

外見はいつもさわやか。声もきれい(12/1)。

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだ、これから(14/5)。

全文を表示 »

高田和夫裁判官≪期≫


起訴状受領の確認
しなかった(13/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が朗読した公訴事実について、なにか間違っているところがありましたか」(13/12)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わりますが、審理を終えるにあたってなにか言っておきたいことがありますか」(13/12)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 松戸簡裁

………………………………………………………………………………

その他
やる気は感じられた(13/12)。

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード