日本の刑事裁判官

真鍋秀永裁判官≪46期≫


1審無罪 【16/10】 ★詐欺★ at 大阪地裁堺支部

1審無罪 【16/3】 ★強姦致傷×裁判員裁判★ at 大阪地裁堺支部

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実について確認をさせてもらいますが、どっか間違っているとか、言いたいことがありますか」(10/4)

最終意見陳述を促す文言
「これでこの手続きを終えることになりますが、最後に言っておきたいことがあれば、言っておいてください(10/4)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁&大阪地裁堺支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
お願いいたします。

その他
お姿ならびに法廷を拝見するのは通算三度目。
私の脳内では毎回、グリーンボーイのころのプロレスラー前田明と重なってしまう。
やり取りに介入し、突っ込みをガンガン入れる。検察官にも遠慮なし。
そこが断然おもしろい。
首都圏勤務の裁判官が持ち得ない魅力、大いにあり(10/4)。

やっぱり、だれが何と言おうと昔の前田明さんに似ている。裁判長として外国人被告人へ判決を言い渡し、通訳人が中身を外国語で伝えている間、そわそわして落ち着きを欠く(失礼!)ところなんかはこの方らしくてサイコー!(16/5)

人事レース/最高裁の意思推察
西日本エリア現場担当刑事裁判官。
次の異動で大阪地裁本庁勤務となり、地裁段階のピークを迎えたいところだがどうなるか(16/3)。

三上孝浩裁判官≪48期≫


1審無罪 【16/10】 ★暴行×2017年3月下旬に毎日新聞が <暴行無罪>裁判官お見事 でっちあげ、LINEで浮上 というタイトルを付けて当無罪判決を伝えたことに関連し、担当弁護人がツイッターで 「決して 「裁判官お見事」 な事件ではないことについて、4月発売の季刊刑事弁護に寄稿しました。興味ある方はぜひ」 とのこと★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

ライヴ傍聴した裁判所
at 高知地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用しない。いつ何時高知地裁で見ても、検察官寄りに着席。おかしいよ(17/4)。

その他
過去のノート】 より抜粋。

(高知地裁刑事)No.2が三上氏。中央競馬の田中勝春ジョッキー似。
モゴモゴした口調で話すことがある。被告人に黙秘権を告知する際などは、ずっと下を向いて話し、文の最後に顔を上げて被告人と視線を合わせるのがパターンだ。顔を上げて話されることを望みたい。
(03/? at 高知)

(高知地裁刑事)No.2の三上裁判官はこれまで同様に検察官寄りに着席す。法廷中央から明らかに左寄りに位置する姿勢はどうみてもおかしい。(04/? at 高知)

人事レース/最高裁の意思推察
さまざまな地に異動する現場担当刑事裁判官。帯同者あり。
2017年春、うどん県の刑事部総括へ(17/4)。

近藤宏子裁判官≪38期≫


1審一部無罪 【16/10】 ★不正競争防止法違反の営業秘密の領得★ at 横浜地裁

1審一部無罪 【15/11】 ★準強姦は無罪×占い師によるエロ行為★ at 横浜地裁

1審無罪 【15/3】 ★業務上過失致死×幼稚園プールでの園児水死事故×被告人は元園長★ at 横浜地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた各公訴事実の内容について、どこか間違っているところなど、言い分はありますか」(10/11…裁判員裁判)

最終意見陳述を促す文言
「以上で本件についての審理を終わりますが、最後に被告人のほうから言っておきたいことがあれば、言うようにしてください」(10/3…裁判員裁判)

ライヴ傍聴した裁判所
at 名古屋地裁&東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2015年3月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、横浜地裁に下っている。
現場外も担当するが、現場担当歴のほうがはるかに長い刑事裁判官。

これ以上出世するかどうか、どうでしょうねぇ?(15/3)

細野なおみ裁判官≪49期≫


起訴状受領の確認
しなかった(16/3)。

黙秘権告知中の視線
手元の書類を見ながら両手を動かし、その間二度顔を上げて(16/3)。

黙秘権告知中に……
「黙っているからといって、そのことで不利益を受けることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実について、どこか違うところはありますか」(16/3)

最終意見陳述を促す文言
「以上で審理を終わりますが、最後になにか言いたいことがあれば述べてください」(16/3)

ライヴ傍聴した裁判所
at 岐阜地裁大垣支部

地裁で裁判員裁判の経験
2016年10月現在なし。

………………………………………………………………………………

その他
「ま~す」 と語尾を伸ばすのが口癖(16/3)。

人事レース/最高裁の意思推察
西日本エリア現場担当民事裁判官(16/10)。

小林麻子裁判官≪58期≫


1審無罪 【16/10】 ★心神喪失常習累犯窃盗★ at 水戸地裁

1審無罪 【16/6】 ★詐欺&詐欺未遂★ at 水戸地裁

………………………………………………………………………………

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだ、これからだ(16/7)。

高橋徹裁判官≪33期≫


再審開始決定支持=検察の即時抗告棄却 【16/10】 ★銃刀法のけん銃所持 違法なおとり捜査 請求人はロシア人 道警の稲葉さんの事件がまだ尾を引いている 再審開始確定へ★札幌地裁/佐伯チームの再審開始決定を支持 at 札幌高裁

1審無罪 【12/9】 ★強姦&監禁★ at 横浜地裁

1審無罪 【02/6】 ★業務上過失傷害×交通事故★ at 松山地裁

………………………………………………………………………………

逆転有罪 【16/2】 ★道交法の事故不申告× 「現場を離れる場合、警察官の許可が必要」 だってさ★1審・室蘭簡裁/鶴岡裁判官の無罪判決を覆す at 札幌高裁

逆転有罪 【16/1】 ★建造物侵入1件も有罪へ★1審・旭川地裁/伊藤裁判官の一部無罪判決を覆す at 札幌高裁

逆転有罪 【15/11】 ★傷害2件ともに有罪へ×父親による自身の子どもへの行為★1審・旭川地裁/二宮チームの一部無罪判決を覆す at 札幌高裁

1審破棄、差し戻し 【14/12】 ★覚せい剤の所持と使用× 「任意捜査の範囲を逸脱した違法なものだったが、その程度は重大なものではなかった」 ★1審・札幌地裁/大久保裁判官の無罪判決を破棄、差し戻す at 札幌高裁

逆転有罪 【14/12】 ★道交法速度超過×1審の緊急避難は成立しない★1審・札幌地裁/大久保裁判官の無罪判決を覆す at 札幌高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど検察官が読まれた公訴事実について、述べておきたいことがありますか。(被告人返答後)こういうことはしていない、この点は間違っているという点がありますか。(被告人返答後)公訴事実についてはそのとおり間違いないと聞いてよろしいですか」(08/11)

控訴期間の告知
「きょうから2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用しない。有罪病り患裁判官(16/10)。

その他
東京地裁で階段をガンガン、ガンガン一段置き?に駆け上がる姿に遭遇したことがある。下半身を強固に鍛えているようだ。

その他/to 道民
この裁判官は公正な刑事裁判をしていますか(16/1)。

この裁判官は公正な刑事裁判をしていますか(16/3)。

この裁判官は公正な刑事裁判をしていますか(16/10)。

この裁判官は公正な刑事裁判をしていますか(17/2)。

この裁判官は公正な刑事裁判をしていますか(17/4)。

その他/地元道新報道を皮切りに高橋包囲網敷設スタート
2017年1月25日付で北海道新聞 「刑事裁判の92%、初公判で即日判決 札幌高裁 弁護士から疑問の声

2016年1~11月、札幌高裁で初公判即日判決の割合92%

実際に高裁法廷へ足を運んでみたら、やっぱり初公判即判決だった

その他の高裁はどうか。東京は同時期に4パー。札幌高裁突出!

弁護士会が3者協議会で見直し要請するも、受け入れず

リベラル木谷弁護士登場し、まとめ


………………………………………………………………………………………

2017年2月26日付で高知新聞 「札幌高裁 即日判決9割
おそらく共同通信から買った記事。

札幌高裁控訴審では即日判決9割超える

実際に高裁法廷へ足を運んでみたら、やっぱり初公判即判決だった

即日判決14年91%、15年95%、16年91%

16年東京高裁4パー、高松高裁1パー未満

弁護士会が3者協議会で見直し要請も、高橋部総括反論

リベラル木谷弁護士登場し、まとめ


………………………………………………………………………………………

2017年4月5日付で朝日新聞 「札幌高裁、刑事裁判の即日判決91% 他高裁は1割切る

札幌高裁控訴審では即日判決約91%

実際に高裁法廷へ足を運んでみたら、やっぱり初公判即判決だった

即日判決14年から9割オーバー。東京は4パー

弁護士会が3者協議会で見直し要請も、受け入れず

ただし、上告の割合は少ない傾向

北海道大学法科大学院教授のコメントで締め


その他/初公判即判決 「控訴棄却」 コーナー
2017年4月14日。いわゆる ≪砂川5名死傷事故≫ の初公判で即日結審即判決。1審で懲役23年でもその日のうちに 「控訴棄却」。

2017年4月18日。少年が美容師を殺害し、火を付けた事件の初公判で即日結審即判決。1審で懲役23年でもその日のうちに 「控訴棄却」。

人事レース/最高裁の意思推察
2012年9月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、高裁陪席を経て横浜地裁に下っている。
関東エリア現場担当刑事裁判官。

東京高裁刑事部総括への優先パスポート保持者であることは間違いないが、他に強力なプッシュ材料が見当たらず、地家裁所長を経て同刑事部総括まで達するかどうか微妙なところ(12/9)。

2014年12月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、高裁陪席、横浜地裁刑事部総括を経て札幌高裁刑事部総括を務めている。
東京地裁刑事部の部数が多い時期に部総括のポジションをタイミングよくつかんだが、東京高裁刑事部の部数減に伴い、東京の外で高裁刑事部総括に到達したというわけだ。
東日本エリア現場担当刑事裁判官。

東京地裁刑事部総括卒業者が札幌高裁で部総括を務めたことが過去にあったかどうか。前例ある?
定年前に東京高裁に部総括としてリターンすることができたら万々歳ですネ(14/12)。

西山志帆裁判官≪57期≫


1審一部無罪 【16/10】 ★窃盗★ at 名古屋地裁

1審無罪 【14/8】 ★違法捜査覚せい剤の所持など★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど、検察官が読み上げた公訴事実の内容に、~~~~間違っているところはありましたか」(11/7)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 高松地裁&東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

その他
声はよく通る(11/7)。

夫婦そろって刑事担当は珍しいのでは(11/7)。

人事レース/最高裁の意思推察
これから、これから(12/4)。

現場担当刑事裁判官。配偶者とともに異動する(16/11)。

瀬尾豊治裁判官≪期≫


1審無罪 【16/10】 ★埼玉県迷惑行為防止条例違反×客引き行為★ at さいたま簡裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(13/1)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「審理の間じゅうずっと黙っていてもかまいません。それだけで不利益に扱われることはないですから」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ公訴事実、これはどうですか」(13/1)

最終意見陳述を促す文言
「これで今回の裁判を終わりますけれども、あなたのほうから裁判所に対して、なにか言っておきたいことがありますか」(13/1)

控訴期間の告知
「期間は明日から数えて2週間です」

ライヴ傍聴した裁判所
at 岡山簡裁

………………………………………………………………………………

その他
証人宣誓のとき、廷内外全員起立(13/1)。

被告人質問のとき、被告人起立のまま進行(13/1)。

裁判官自身の雰囲気 OK(13/1)。

1 階ならびに法廷前の開廷表に裁判官名掲示なし。いまどき、珍しい(13/1)。

片山憲一裁判官≪42期≫


起訴状受領の確認
した。 「中身は読んで確認してますか」 と続けて確認した(16/3)。

黙秘権告知中の視線
1:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(16/3)。

黙秘権告知中に……
「個々の質問に答えなかったり、終始沈黙していたからといって、それだけで不利益に取り扱うようなことはしません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど、検察官に朗読してもらった公訴事実のなかで、どこか違っているところ、あるいはなにか弁解したいことはありますか」(16/3)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えることになりますが、最後になにか言いたいことがありますか」(16/3)

ライヴ傍聴した裁判所
at 神戸地裁明石支部

地裁で裁判員裁判の経験
2016年10月現在なし。

………………………………………………………………………………

その他
ゴツい顔のつくり(16/3)。

人事レース/最高裁の意思推察
東京で 【民事】 →松江で 【民事部総括】 →東京高裁で 【民事陪席】 ときて、次にどうして明石で 【刑事】 担当となるのか。さっぱりわからない。ご本人のご希望なのか(16/10)。

書き直した
2016年10月現在、民事裁判官として地裁段階でのピークを松江地裁で終え、東京高裁陪席を経て神戸地家裁明石支部長を務めている。
国内どこでも異動する現場担当、主として民事裁判官。
直近の経歴だけを捉えるとすでに店じまいモードに突入している。
42期ならば松江より上位の裁判所で民事部総括としてエラそうな顔をしていてもいいのに、現実は路線を外れて明石で刑事を担当している。
でも外見上は全然枯れていないし、やる気がないようには全く見えない。
何があったんでしょうね?(16/10)

金子大作裁判官≪47期≫


1審無罪 【16/10】 ★業務上過失致死 高齢者グループホームにおける火災 その原因不明で責任を問われた社長さんセーフ 通常の流れでは検察控訴し、 “有罪病” にり患している高裁/高橋裁判長がまたしても逆転有罪判決を言い渡すことになる(恐ろしや)★ at 札幌地裁

1審無罪 【11/3】 ★交通事故×業務上過失致死×検察審査会 「不起訴不当」 議決後、起訴★ at 釧路地裁

1審一部無罪 【11/1】 ★準強制わいせつ1件は無罪★ at 釧路地裁
→→→
 逆転有罪 【11/?】 ★覆される by 小川 or 山本チーム/札幌高裁
→→→
 被告人の上告棄却 【11/12】 ★ by 第2小法廷古田チーム/最高裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(13/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「黙っている、答えを拒むことができる。そうしても不利な扱いは受けない」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「検察官が読み上げた公訴事実、どこか間違っているところはありましたか」(13/12)

最終意見陳述を促す文言
「~なにか最後に裁判所に言っておきたいことがあれば聞いておきますが、なにかありますか」(13/12)

控訴期間の告知
「明日から数えて2週間、14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
比較的広範囲に異動を積み重ねて、2016年10月現在、札幌地裁刑事部総括を務めている。
近年は東日本エリア現場担当刑事裁判官。
最高裁勤務がないなか、どこまで出世するか(16/10)。

Top|Next »

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード