日本の刑事裁判官

朝山芳史裁判官≪33期≫


逆転無罪 【17/3】 ★自動車運転過失傷害★1審・さいたま地裁の有罪判決を覆す at 東京高裁

逆転一部無罪 【17/1】 ★コンピューターグラフィックス(CG)で描いた裸の女児の画像販売が児童ポルノの製造・提供にあたるかどうか×2つの CG 画像集のうち、児童ポルノの含まれていない画像集の提供は無罪とし、罰金刑へ★1審・東京地裁/三上裁判長の有罪判決を一部覆す at 東京高裁

1審無罪支持 【16/6】 ★殺人&非現住建造物等放火×裁判員裁判★1審・さいたま地裁/栗原裁判長 with 裁判員チームの無罪判決を支持 at 東京高裁

逆転全面無罪 【16/3】 ★電磁的公正証書原本不実記録・同供用も無罪へ×商工ローン大手による資産隠し事件で元社長に対して★1審・東京地裁/田村チームによる、検察が控訴せず確定した主要パート無罪部分を除く有罪判決を覆す at 東京高裁

1審無罪 【13/4】 ★傷害★ at 横浜地裁

1審一部無罪 【10/6】 ★偽造有印公文書行使は無罪×被告人はチャイニーズ★ at 横浜地裁

1審無罪 【09/10】 ★特別背任×PCI 事件★ at 東京地裁

1審一部無罪 【09/9】 ★特別背任は無罪×PCI 事件★ at 東京地裁

1審無罪 【05/2】 ★証券取引法の相場操縦×大証元副理事長★ at 大阪地裁
→→→
 逆転有罪 【06/10】 ★覆される by 島チーム/大阪高裁

1審無罪 【04/2】 ★違法捜査>覚せい剤の使用&所持★ at 大阪地裁

1審無罪 【03/9】 ★心神喪失>殺人&殺人未遂★ at 大阪地裁

1審無罪 【98/4】 ★恐喝★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

逆転有罪 【16/11】 ★労働安全衛生法違反×社員死亡事故で自動車部品会社に対して罰金刑★1審・島田簡裁/吉武裁判官の無罪判決を覆す at 東京高裁

逆転有罪 【15/12】 ★自動車運転過失傷害&道交法ひき逃げ×ひき逃げで有罪認定するならすべて実刑にすべきだ。執行猶予を付けるのは甘すぎる×27(う)13★1審・さいたま地裁/井下田裁判官の無罪判決を覆す at 東京高裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ずっと視線を落としたまま(09/3)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「あなたの言い分をたずねますが、最初に起訴された事件についてはどうですか」(08/3)

最終意見陳述を促す文言
「これであなたとあなたの会社に対する審理を終わりますが、最後にあなたのほうから、裁判所に言っておきたいことがあれば言ってください」(09/6)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

上告期間の告知
「きょうから数えて15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁&東京地裁&東京高裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
お願いいたします。

その他
高知地家裁所長を務めている間、裁判所内でお顔を見たことはただの一度もなく、裁判所北にある城西公園でお昼にお散歩をされているのを見掛けたくらい(15/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
2013年4月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、横浜地裁に下っている。
すなわち、東京高裁刑事部総括優先パスポート保持者。
今年中には、どこかの地家裁所長へ異動する(13/4)。

2015年12月現在、刑事裁判官として高裁段階でのピークを東京高裁で迎えている。
現ポジションのまま定年まで(15/12)。

國井恒志裁判官≪46期≫


1審無罪 【17/3】 ★詐欺★ at 横浜地裁

1審無罪 【17/3】 ★覚せい剤の使用★ at 横浜地裁

1審無罪 【16/12】 ★違法捜査×大船署員調書偽造事件絡み×検察求刑放棄×多少の脚色があろうともツボさえ押さえておけば、裁判所から捜索差押許可状が発布されるってことですね?大麻の所持★ at 横浜地裁

公訴棄却 【14/3】 ★殺人など×被告人は精神的な病×検察控訴★ at 名古屋地裁岡崎支部
→→→
 1審破棄、差し戻し 【15/11】 ★差し戻される by 石山チーム/名古屋高裁

1審無罪 【13/4】 ★窃盗未遂×被告人は3 peruanos ×平成24(わ)231★ at 名古屋地裁岡崎支部

1審無罪 【05/1】 ★業務上過失傷害×交通事故★ at 福岡地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(12/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「ずっと黙っていることも可能です。質問に答えなかったり黙っていても、不利益に扱われることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「起訴状に書いてある事実で、違うところはありますか」(12/12)

最終意見陳述を促す文言
「~~審理を終わることにしますが、なにか最後に言っておきたいことがありますか」(15/11)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 名古屋地裁岡崎支部&横浜地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
審理進行に伴う外国人被告人への説明はかなり丁寧(12/12)。

審理中、被告人を 「~さん」 と呼ぶ(12/12)。

発音不明瞭が残念。消えている、届かない語多数。なんとかすべきだ(12/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
≪東京→高松→東京→福岡→東京→東京→名古屋≫ 各高裁管内異動歴のある現場担当刑事裁判官。
悪くないポジションに付けているのでは(13/4)。

≪東京→高松→東京→福岡→東京→東京→名古屋→東京≫ 各高裁管内異動歴のある現場担当刑事裁判官。
ここらでやや中途半端とも思えるポジションから脱し、突き抜けたいところ(16/12)。

松田俊哉裁判官≪41期≫


1審無罪 【17/3】 ★過失運転致死★ at 横浜地裁

1審無罪 【14/7】 ★詐欺×被告人は2名★ at 名古屋地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。ただし早口で説明するため、被告人に明確に告げる、また理解してもらおうとする意志が見られない。ぞんざい(09/5)。

5:1くらい=視線を落として:被告人に視線を向け(12/9)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読まれた公訴事実ですが、このとおり間違いないのか、違うところがあるのかどうですか」(09/5)

「検察官がさきほど読まれた公訴事実ですが、このとおり間違いないのか、どこか違うところがあるのかどうですか」(09/11)

「検察官から読まれた事実、このとおり間違いないのか、どこか違うところがあるのかどうですか」(12/9)

最終意見陳述を促す文言
「~判決の前に、特に述べておきたいことがあれば述べてください」(09/5)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&さいたま地裁&名古屋地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用しない。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
積極的には同席したくない。

もしも被告人の立場になったとき、この裁判官に……
この裁判官には裁かれたくない。いい印象が全くないからだ。

その他
姿勢がよくない。東京、さいたまを通して、しょっちゅうひじを机についている。

被告人質問のとき、直前に 「立ったままで大丈夫か」 と確認したうえで被告人起立のまま進行(12/9)。

人事レース/最高裁の意思推察
2014年7月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピーク1つ前を名古屋地裁本庁で迎えている。
現場&最高裁担当刑事裁判官。
焦点は次が東京なのかどうか。それだけ(14/7)。

2017年3月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを横浜地裁本庁で迎えている。
現場&最高裁担当刑事裁判官。
東京地裁刑事部総括のいすには届かず。横浜止まり(17/3)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
真正面から単刀直入にお尋ねしますが、≪検察寄り≫ かつ、ヒラメ裁判官ではありませんか。

西田眞基裁判官≪34期≫


1審無罪支持 【17/3】 ★傷害×子どもへの揺さぶり行為★1審・京都地裁/坪井裁判官の無罪判決を支持 at 大阪高裁

逆転無罪おめ!おめ!おめ! 【16/10】 ★違法捜査覚せい剤の所持&使用 右=森、左=安永でトリオ形成、中心になっていたのは左陪席 2016年6月下旬の被告人質問時、その左陪席の熱い姿勢を見て 「これは引っくり返る可能性大だな」 と その日、新聞屋さんも1名傍聴席に来てましたね 勝因はハートのいい弁護人に恵まれ、支えられたからでは? 27(う)1270★1審・京都地裁の有罪判決を覆す at 大阪高裁

1審無罪 【13/9】 ★法人税法違反ほう助★ at 大阪地裁
→→→
 逆転有罪 【14/5】 ★覆される by 中谷チーム/大阪高裁

1審無罪 【11/7】 ★誤想防衛傷害致死×裁判員裁判9件目の全面無罪×確定★ at 大阪地裁

1審無罪 【09/4】 ★覚せい剤の営利目的所持の共謀×暴力団組長★ at 大阪地裁
→→→
 逆転有罪 【09/12】 ★覆される by 森岡チーム/大阪高裁

1審無罪 【08/9】 ★心神喪失現住建造物等放火★ at 大阪地裁

1審無罪 【08/5】 ★心神喪失殺人未遂など★ at 大阪地裁

1審無罪 【07/11】 ★公職選挙法違反×元堺市議会議長ら★ at 大阪地裁

1審無罪 【07/2】 ★心神喪失殺人&殺人未遂★ at 大阪地裁

1審無罪 【06/3】 ★詐欺×仮設トイレ★ at 大阪地裁

1審無罪 【05/5】 ★恐喝★ at 大阪地裁

1審無罪 【99/12】 ★非現住建造物等放火&詐欺★ at 岡山地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた起訴状記載の事実に、どこか違っているところがありますか」(09/5&12/7)

「いま、読まれた事実について聞きますが、~~(=軽く中身に触れ)、この事実はどうですか。間違っているところがありますか」(12/3)

最終意見陳述を促す文言
「これでこの事件の審理を終わりますが、最後に被告人から述べたいことがあれば、簡潔に述べてください」(12/9)

控訴期間の告知
「明日から2週間以内に」

上告期間の告知
「明日から2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁&大阪高裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
大阪地裁本庁で刑事裁判の第一線に立つ。現場担当。
いずれ、大阪高裁刑事部総括までは達するのではないか。
それ以上はどうだろう?
一方で東京勤務も短くはなく、東へいったん戻す可能性もなしとはしない(11/7)。

2013年9月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを大阪地裁本庁で迎えている。
現場担当刑事裁判官。
大阪地裁刑事部総括として10年が経過しており、そろそろ別のポジションに異動してもいいはずなのに、そう展開しないということはどういうことなのか。
34期のなかで若いので、大阪高裁刑事部総括までは達したいところ。まぁ、大丈夫だろう(13/9)。

2016年10月現在、大阪高裁刑事部総括を務めている。
大阪に腰を据えた現場担当刑事裁判官。
現在のポジションのまま定年退官へ。ただし、時間がたっぷり残されているのでひょっとしたらほかの選択肢もあるのかも(16/10)。

伊藤寛樹裁判官≪50期≫


1審無罪 【17/3】 ★窃盗×被告人は boliviano ★ at 大津地裁

1審無罪 【11/1】 ★強盗未遂×コンビニたばこ強盗★ at 大阪地裁

1審無罪 【05/2】 ★業務上過失致死×交通事故★ at 大津地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
9:1くらい=視線を落として:文の終わりにかけて、被告人に視線を向け(09/11)。

4:1くらい=視線を落として:文の終わりにかけて、被告人に視線を向け(10/4)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた内容について、あなたの言い分はどうですか」(09/11)

「いま、検察官が読み上げた内容について、なにか言っておきたいことがありますか」(10/4)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わりますが、最後になにか述べたいことがあれば、どうぞ」(09/11)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁

………………………………………………………………………………

その他
閉廷時には、「きょうはこれで終わります。お疲れさまでした」 と述べる。

開廷の際、「裁判官の不手際で遅くなりました」 と述べたことがある(09/11)。

口を開くときのトーンやや重い(09/11)。

「冤罪をつくる検察、それを支える裁判所」 (里見繁さん著 ㈱インパクト出版会) p143 に、当裁判官に関する記述あり(13/2)。

「冤罪の戦後史」 (菅野良司著 ㈱岩波書店) p263 にお名前登場(16/5)。

人事レース/最高裁の意思推察
2017年4月、大津地裁刑事部 No.2 から部総括へと昇格した。地方の部総括就任適齢期かな?
西日本エリア現場担当刑事裁判官。
神戸の刑事部総括までは到達しておかしくないように思うが、大阪のそれまではどうだろう?(17/4)

栂村明剛裁判官≪36期≫


逆転無罪 【17/3】 ★強盗殺人など(1審認定罪名=強盗&窃盗&建造物侵入???)× 「被告人が犯人でなければ合理的に説明することができない事実が含まれていない」 ×ホテルに防犯カメラのひとつやふたつ、設置されていると思うのですが?★1審・鳥取地裁/辛島裁判長 with 裁判員チームの有罪判決を覆す at 広島高裁松江支部

………………………………………………………………………………

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
西日本エリア現場担当民事裁判官。刑事を担当するのはいつ以来でしょうね?
おそらく現ポジションのまま定年退官へ(17/3)。

溝國禎久裁判官≪44期≫


1審無罪 【17/3】 ★傷害×生後1か月の子を激しく揺さぶり、意識不明の重体にした行為について★ at 熊本地裁

祝!再審開始決定 【16/6】 ★熊本・松橋(まつばせ)事件×おめでとうございます!×検察即時抗告×【予 測】 溝國裁判長以下がきっちり仕事をやり遂げている前提で、福岡高裁どこの部に回っても1部山口、2部林、3部鈴木ならば抗告棄却決定★ at 熊本地裁

1審一部無罪 【16/6】 ★1件の強姦&わいせつ目的誘拐は無罪★ at 熊本地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(12/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人が黙っているからといって、あるいは質問に答えないからという理由で不利益に扱われることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「検察官がいま読んだ起訴状記載の公訴事実、~~(=中身を軽く復唱)、事実についてどこか間違っているところはありますか」(12/12)

「起訴されている事件の内容、~~(=中身を軽く復唱)、事実関係についてどこか間違っているところ、なにか言っておきたいことはありますか」(12/12)

最終意見陳述を促す文言
「これでこの事件の審理をすべて終えることにします。最後に被告人自身が言っておきたいことがあれば、述べてください」(12/12)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 神戸地裁姫路支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
堅すぎず、ほどよい加減。柔軟。変なクセなし(12/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
今年になって、支部の刑事部総括のポジションを初ゲットした。現場担当刑事裁判官。
最高裁がこの裁判官を出世させる意向にあるかどうか。
それほどでもないんじゃないか(13/4)。

2016年6月現在、刑事担当裁判官として地裁段階でのピークを福岡高裁管内No.5熊本地裁で迎えているのか、あるいは今後、もう1段階ステップアップしてピークに達するのか判断しかねる。
西日本エリア現場担当刑事裁判官。
今後はほどほどの出世の見込み(16/6)。

井下田英樹裁判官≪49期≫


1審無罪 【17/3】 ★強盗致死&死体遺棄&窃盗×裁判員裁判×読売系列福島民友新聞は判決を伝える2017年3月25日8時27分更新ネット記事で、冒頭より被告人名を伏せつつ、後半で姓を明かしてしまっている。出すなら出す、伏せるなら伏せるできちんと統一を。ネット用記事と紙面用記事がごちゃまぜになった結果かもしれない★ at 福島地裁郡山支部

1審一部無罪 【16/1】 ★過失運転致傷は無罪×被告人は事件当時、町議×27(わ)127★ at 福島地裁郡山支部

1審無罪 【14/12】 ★自動車運転過失傷害&道交法ひき逃げ×25(わ)1780★ at さいたま地裁
→→→
 逆転有罪 【15/12】 ★覆される by 朝山チーム/東京高裁

1審無罪 【12/9】 ★都迷惑防止条例違反×電車内の痴漢★ at 東京地裁

1審無罪 【06/10】 ★違法捜査公務執行妨害&大麻の所持★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

控訴期間の告知
「14日以内に」
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
これまで “信用しない” と記してきたが、現時点では、極度なまでに生真面目な男性裁判官と解釈している(16/1)。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
全くやりたくないが、“怖い裁判官見たさ” の意味合いにおいてはイエス。

もしも被告人の立場になったとき、この裁判官に……
絶対にこの裁判官には裁かれたくない。

その他
クセがありすぎる。怖すぎ。

裁判官しか務まらないタイプの裁判官。検事や弁護士はムリでしょ?

東京地裁刑事17部在籍時の見たままはこちらへどうぞ。

2011年5月12日、春に東京へリターンしてきた井下田裁判官の804法廷に “怖い裁判官見たさ” で早速、お邪魔した。
その日は新件ゼロで、判決だけだった。
北海道から戻り、少しは変わったのかな。

井下田裁判官が入廷して一礼するとき、国内どの法廷においてもまず、ありえないことが起こった。
裁判官が頭を下げたとき、顔の表情を一変させたのだ。

ん? 何か不測の事態が裁判官の目の前で起こったのか。
いいや、なんにも起こらないし、変わらない。いつものままだ。
無論、被告人や傍聴人が騒ぎ出したなんてことも一切なし。

裁判官一礼のとき、普通はなにも起こらない。ですよね?
ところが。
傍聴席の私の目にはっきりと見えたものがあるのだ。

わざと、故意にやりましたよね?
廷内全員、頭を下げているはずだから裁判官の表情までは見えないと思いましたか。

裁判官一礼のとき、日本国内の裁判では廷内外の多くの者も頭を下げる。
この光景はいつもほぼ、同じだ。
いや、しかし。
一礼不要論者の私は頭を下げないため、裁判官の表情チェンジが見えてしまったのだ。

井下田裁判官が首を下げたとき、通常ののっぺりした表情からヘナヘナした、だらけた、締まりのない表情につくり変えたのが傍聴席からはっきりと見えた。
顔の筋肉をすべて緩ませて、虚脱状態を示すような表情だった。

≪この刑事裁判を担当したくない≫、≪目の前の被告人の顔を見るのがイヤだ≫。こうした気持ちが瞬間的に露骨に表れていた。

開廷1分以内に、この裁判官に全く進歩がないことがわかってしまった。
この方は裁判官の値打ちを下げる行為を法廷でしている。
自らおとしめている。
最高裁はこの裁判官に道内勤務とのバーターで東京地裁本庁で勤務せよと複数回、命令を出してきた。
裁判官人事なんてテキトーにやってるんだね。上も上なら、下も下だね。

こんなレベルの裁判官が小沢裁判を担当するというのだから、いや待てよ、≪悪役政治家 vs 変人左陪席≫ の法廷対決も悪くないか、むしろおもしろそうではないか。
井下田左陪席は前回の霞が関勤務時、17部で登石裁判官とタッグを組んでいた。
ならば、登石判事と同類じゃないかい?
≪悪役政治家 vs 変人左陪席≫ の法廷対決ならば、どっちもどっちなんだが、どちらかといえば剛腕被告人を応援したくなるなぁ。
被告人は被告人質問で、左陪席からの補充質問を徹底粉砕し、ひねりつぶすくらいの意気込みで相対しないと、秘書に続いて有罪必至だヨ。

悪役政治家の晩年も司法の世界に組み入れられると、裁判官との相性の点でツキに見放されているように見えるんだけど……。
(11/10)

人事レース/最高裁の意思推察
これまで ≪霞が関⇔北海道≫ の異動を繰り返してきた。
次は北ではないはずなので、やがて訪れる異動の日に注目(11/10)。

東日本エリア現場担当刑事裁判官。
さいたまの次は “札幌” と予想しておこう(14/12)。

東日本エリア現場担当刑事裁判官。
≪東京→さいたま→郡山≫ と、徐々にではあるが日本の中心から離れていっている。
そろそろ高裁陪席の順番と思われるが、どうなりますやら(16/1)。

青沼潔裁判官≪43期≫


1審一部無罪 【17/3】 ★窃盗と有印私文書偽造・同行使のそれぞれ一部は無罪×不動産会社社長による生活保護費詐取事案=貧困ビジネス★ at 横浜地裁

………………………………………………………………………………

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2017年3月現在、地裁段階のピークを横浜地裁本庁で迎えている。
北を除き方々へ赴く現場担当刑事裁判官。

43期刑事裁判官が2009年開設の当ウェブログに2017年になってやっと初登場した。一言で言えば “目立たない裁判官” ということになる。
今後も出世はほどほどと思われる(17/3)。

矢野直邦裁判官≪49期≫


1審無罪 【17/3】 ★詐欺×被告人は特殊詐欺の受け子×3日間で3件の無罪判決にかかわる。異動前のさよなら無罪判決★ at 大阪地裁

1審無罪 【17/3】 ★心神喪失窃盗★ at 大阪地裁

差し戻し審逆転無罪 【06/5】 ★正当防衛傷害×オートバイの集団に取り囲まれて急発進★ at 甲府地裁

1審無罪 【06/4】 ★女被告人と証人が偽証覚せい剤の使用★ at 甲府地裁
→→→
 逆転有罪 【07/2】 ★覆される by 中川チーム/東京高裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
しなかった(16/3)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け(+時折、まゆを上げながら)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま検察官が読み上げた起訴状に書かれた事実のなかで、なにか間違っているところなどありますか」(08/9)

「(他裁判官の言い方と異なり長すぎるため、ペンが追いつかない)」(16/3&8)

最終意見陳述を促す文言
「(前半は複雑すぎてペンが追い付かない)~~、最後に述べておきたいことがあれば述べてください」(16/8)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 千葉地裁&大阪地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
比較的、下を向いて話すことが多いが、顔を上げて被告人に向かい合うときは、まゆを大きく上げながら口を開く。
軽快なテンポで話す。やや早口(at 千葉)。

精かんな顔つき(16/3 at 大阪)。

実に身が軽い(16/8 at 大阪)。

大阪ガスの CM に出ている大沢さんに似ていると、テレビの前で瞬間的に思った(16/10 at 大阪)。

人事レース/最高裁の意思推察
首都圏現場担当を基軸に、最高裁勤務もする刑事裁判官。
最高裁は当裁判官を出世させる気満々(16/5)。

2017年春、首都圏へ戻すはず。
合議体で裁判長を務めるポジションへ(17/3)。

Top|Next »

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード