fc2ブログ

日本の刑事裁判官

中田幹人裁判官≪46期≫


1審無罪 【22/11】 ★殺人&住居侵入 2019年に奄美市で87歳の女性が殺害された事件 被告人黙秘 裁判員裁判 右冨田(環)、左赤坂(誠)のチーム構成★ at 鹿児島地裁

  【23/10】 ★被告人死亡につき、公訴棄却される by 矢数チーム/福岡高裁宮崎支部

1審無罪 【19/11】 ★不正作出支払用カード電磁的記録供用&窃盗 2016年に17都府県のコンビニで18億円超が不正に引き出された事件★ at 福岡地裁
→→→
 逆転有罪 【20/11】 ★覆される by 鬼沢チーム/福岡高裁

1審無罪 【19/2】 ★組織犯罪処罰法の組織的詐欺 アルミニウムに関する投資詐欺 被告人2名中、1名は無罪 右川瀬(孝)、左浦恩城(泰)のチーム構成★ at 福岡地裁

1審無罪 【15/9】 ★業務上過失致死 鉄工会社で鋼材下敷き事故 被告人は2名★ at 岡山地裁

1審一部無罪 【14/12】 ★建造物等以外放火&非現住建造物等放火の2件は無罪★ at 岡山地裁

………………………………………………………………………………

第4次再審請求棄却 【22/6】 ★大崎事件 × 殺人&死体遺棄★ at 鹿児島地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(15/9&20/12)。

黙秘権告知中の視線
1:1くらい=顔を上げたり下げたりして(15/9)。

ほぼ、被告人に視線を向け(20/12)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、朗読のあった起訴状記載の公訴事実ですが、これについてはどうですか」(15/9)

「さきほど検察官が朗読し、示した起訴状記載の公訴事実。これについてはどうですか」(20/12)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えることになりますが、最後に被告人のほうで述べておきたいということがあれば述べてください」(15/9)

控訴期間の告知
「その期間は14日間です」

ライヴ傍聴した裁判所
at 岡山地裁&福岡地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
裁判官というよりもドクターのお顔では(15/9)。

人事レース/最高裁の意思推察
2015年11月現在、連続して地方の刑事部総括を務めている。
西日本エリア現場担当刑事裁判官。
出世するかしないかといえば、さほどは出世させない(15/11)。

2019年2月現在、福岡地裁第4刑事部のトップを張っている。
西日本エリア現場担当刑事裁判官。
今春の異動で、大阪まで進出できたら言うことなしか(19/2)。

2021年7月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを福岡地裁で終え、鹿児島地裁に下っている。
主として九州エリア現場担当刑事裁判官。
いずれ高裁裁判長もありうるか(21/7)。

佐々木淑江裁判官≪新64期≫


起訴状受領の確認
しなかった(21/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「検察官がただいま読み上げた起訴状、追起訴状に書かれているそれぞれの事実について、どこか間違っているところはありますか」(21/12)

控訴期間の告知
「明日から数えて14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
お上品フェイス。顔を動かさないで視線を左右に振る。いす1個分、検察寄りに着席(21/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
最初の赴任地宇都宮で民事→刑事双方を担当、続く一宮でも刑事→民事双方を担当した。
東京では当初刑事14部へ、その後同7部へ。
7部 No.3/4 の結城裁判官が2021年8月に転出したため、その穴埋めとして異動したものと思われる。
2022春、最高裁事務総局刑事局付へ(22/11)。

中里智美裁判官≪37期≫


逆転無罪 【20/5】 ★目撃証言に信用性なし過失運転致傷 右河原(俊)、左佐藤(英)のチーム構成★1審・さいたま地裁越谷支部/ who? の有罪判決を覆す at 東京高裁

1審無罪支持 【19/3】 ★正当防衛特別公務員暴行陵虐致傷 被告人は新潟県警警部補 やはり扱いが小さい 右来司(直)、左中川(正)のチーム構成★1審・千葉地裁/岡部チームの無罪判決を支持 at 東京高裁

1審一部無罪 【11/3】 ★非現住建造物等放火は無罪★ at 大阪地裁

1審無罪 【09/2】 ★強制わいせつ致傷★ at 大阪地裁

………………………………………………………………………………

1審有罪支持 【21/1】 ★講談社元社員が妻を殺害したとして殺人の罪に問われた事案★1審・東京地裁/守下裁判長 with 裁判員チームの有罪判決を支持 at 東京高裁
→→→
 2審破棄、差し戻し 【22/11】 ★差し戻される by 第1小法廷山口チーム/最高裁★高裁で差し戻し審へ

1審破棄、差し戻し 【21/1】 ★偽造通貨行使 × 右国井(恒)、左下山(洋)のチーム構成★1審・東京地裁/楡井裁判長 with 裁判員チームの無罪判決を破棄、差し戻す at 東京高裁

逆転有罪 【20/9】 ★公契約関係競売入札妨害 × 弁護人は郷原さん × 中里さんと野口さんは20年以上前、東京地裁で同じ部に属し、安広裁判長の下で無罪判決を宣告したとの記録がある × 右河原(俊)、左友重(雅)のチーム構成★1審・東京地裁立川支部/野口(佳)チームの無罪判決を覆す at 東京高裁

逆転有罪 【20/4】 ★覚せい剤の営利目的輸入&関税法 × 被告人は canadiense × Special thanks to 情報提供者 ・ 上井田判事補さん★1審・千葉地裁/金子(大)裁判長 with 裁判員チームの無罪判決を覆す at 東京高裁

………………………………………………………………………………

最終意見陳述を促す文言
「~最後に裁判所に述べておきたいことがあればね、簡潔に述べてください」(10/4…裁判員裁判)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2019年3月現在、刑事裁判官として高裁段階でのピークを東京高裁で迎えている。
≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
もっと上のポジションに行くかどうかはなんとも言えない(19/3)。

2022年2月現在、東京家裁所長を務めている。
≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
もう一度異動して、定年退官へ(22/2)。

2022年7月5日付で福岡高裁長官へ(22/7)。

日野周子裁判官≪新60期≫


起訴状受領の確認
しなかった(21/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど検察官が読まれた事実で、違っているところがあれば教えてください」(21/12)

控訴期間の告知
「きょうを含めて15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
入廷時、深々と一礼。人柄はよく見える(21/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
2021春より東京地裁刑事10部 No.3/4 のポジションに配置されている。
いまのところ関東をぐるぐる周回する ≪現場⇔準エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
かなり出世する可能性も……(22/11)。

辻川靖夫裁判官≪40期≫


1審無罪 【17/3】 ★薬事法の誇大広告違反 被告人も会社も無罪 被告人によるデータ改ざんを認定しつつ、発表された論文は薬事法が規制対象とする広告には当たらないと判断 右太田(雅)、左堀内(健)のチーム構成★ at 東京地裁
→→→
 検察の控訴棄却 【18/11】 ★支持される by 芦沢チーム/東京高裁
→→→
 検察の上告棄却→無罪確定 【21/6】 ★ by 第1小法廷山口チーム/最高裁

1審無罪 【16/7】 ★覚せい剤の営利目的輸入&関税法違反 被告人はシンガポール人 裁判員裁判★ at 東京地裁

1審一部無罪 【08/7】 ★窃盗2件中、1件は無罪★ at 札幌地裁

………………………………………………………………………………

1審破棄、差し戻し 【22/11】 ★自動車運転過失致死 × 2013年の事故 × 検察審査会「不起訴不当」→検察が在宅起訴 × 民事訴訟でも被告人の責任は否定 × 右森(喜)、左川口(洋)のチーム構成★1審・福岡地裁/加藤裁判官の無罪判決を破棄、差し戻す at 福岡高裁

1審有罪維持 【22/1】 ★死体遺棄 × 死産した双子の遺体を自宅の棚に放置したとして ×被告人はベトナム人技能実習生★1審・熊本地裁/杉原裁判官の有罪判決を破棄するも、刑期と猶予期間を短縮し有罪を維持 at 福岡高裁
→→→
 逆転無罪  【23/3】 ★1・2審破棄され覆される by 第2小法廷草野チーム/最高裁

逆転有罪 【22/3】 ★交番での放火を認定し、非現住建造物等放火も有罪へ × 求刑8年に対し4年→6年だからそう大したこともない × 右武林(仁)、左倉知(泰)のチーム構成★1審・福岡地裁小倉支部/森(喜)チームの一部無罪判決を覆す at 福岡高裁

1審破棄、差し戻し 【21/10】 ★過失運転致死傷 × 右武林(仁)、左倉知(泰)のチーム構成★1審・大分地裁/有賀(貞)チームの無罪判決を破棄、差し戻す at 福岡高裁

………………………………………………………………………………

控訴期間の告知
「2週間以内に」

上告期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&福岡高裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
福岡高裁10時からの朝一判決で全体に対して 「おはようございます」 と述べ、11時からの新件でも同様のあいさつをした(21/4)。

開廷表に各新件&審理&判決の終了予定時刻を絶対に記さないのが当裁判官が属する福岡高裁第2刑事部(21/4)。

人事レース/最高裁の意思推察
2016年7月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で迎えている。
東日本エリア ≪現場⇔現場外≫ 担当刑事裁判官。
東京高裁刑事部総括までは確実。それ以上があるかどうか(16/7)。

2017年3月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、東京家裁に下っている。
東日本エリア ≪現場⇔現場外≫ 担当刑事裁判官。
なお、東京地裁で部総括を務めた期間はわずか1年8か月。例えるとホテルに午前2時ごろチェックインし、朝の5時にはもう叩き出されたという感じ。
東京高裁刑事部総括までは大丈夫だろう。それ以上があるかどうか(17/3)。

2020年4月現在、高松家裁所長を務めている。
東日本エリア ≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
東京高裁刑事部総括判事のポジションまでは到達すると思うのだが(20/4)。

2020年12月現在、福岡高裁第2刑事部のトップを務めている。
東日本エリア ≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
まだまだ時間は残されてはいるが、大阪高裁刑事部の事務を総括する者あたりが限度だろうか。
教官も調査官も務めたのに、大阪でストップさせて東上させないというのもどうかと思うけど(20/12)。

2023年3月31日付で大阪高裁第1刑事部トップへ。
本来は東日本エリア ≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
もう少々時間が残されているとはいえ、東京にリターンすることはないだろう。
福岡に行かせたら首都には戻らないことになっているようだ。
現ポジションのまま定年退官へ(23/4)。

その他/お尋ねしたいこと
かつて東京地裁532法廷での審理中、傍聴席から見て左手、辻川裁判官から見て右手に位置する検察官は裁判官を本職とする方(=48期)だと後に知った。
辻川裁判官は ≪判検交流≫ についてどのようにとらえておられますか。
当時、本当に公正な審理ができるとお考えでしたか(09/3)。

前々から福岡高裁の法廷前の開廷表には裁判官名がありません。
2020年12月、同高裁刑事1013法廷を訪れた際もありませんでした。
開廷表に裁判官名を記さない裁判所は簡裁の一部を除き、ほとんどないはずです。
真正面から単刀直入にお尋ねしますが、法廷前の開廷表に裁判官名を記さない理由は何ですか(21/2&21/4)。

2020年12月ならびに2021年4月に福岡高裁・地裁を訪れたとき、建物の1階右手に地裁の開廷表はあっても、高裁刑事の開廷表は見当たりませんでした。
上層階の法廷前まで足を運ばないと刑事裁判があるのかないのかすらわかりません。
あきれるほどのサービスの悪さは何に起因するものですか(22/3)。

佐藤弘規裁判官≪48期≫


1審一部無罪 【22/11】 ★違法捜査覚醒剤の使用、覚醒剤と大麻の所持、さらにもう1件の大麻の所持 他罪で執行猶予 右松本(英)、左小草(啓)のチーム構成★ at 大阪地裁

1審無罪 【13/3】 ★所得税法違反の脱税 刑事8部がすべての脱税事案を担当する 右渡辺(美)、左小泉(健)のチーム構成★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

差し戻し審逆転有罪 【15/10】 ★器物損壊 × 証拠をすべて採用★1審・水戸地裁土浦支部/神吉裁判官の無罪判決を覆す at 水戸地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け(09/12)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実、~~(=外形に軽く触れる)、この事実について、どこか間違いがありますか、ありませんか」(09/12)

最終意見陳述を促す文言
「~最後になにか言っておきたいことがあれば、話をしてください」(09/12)

控訴期間の告知
「明日から数えて14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&さいたま地裁熊谷支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
お願いいたします。

その他
ねっちり、みっちり、きっちりとした審理を展開する。
ならば、≪担当した被告人の再犯率が低い≫ ことを示すデータが存在するのでは?

2020春以降、大阪発の当裁判官絡みの刑事裁判ニュースを全く見かけないのはなぜだろう?(20/12)

2020春以降、大阪発の当裁判官絡みの刑事裁判ニュースを見たのは2022/11月の一部無罪判決だけ。どうして全然目立たないのか不可解だ(22/11)。

人事レース/最高裁の意思推察
東京地裁本庁を起点に異動を繰り返しているので、最高裁はこの裁判官を出世させる意向にあると判断していい。2013年春の異動に注目されたい(13/3)。

2015年11月現在、水戸地裁刑事部で No.2 を務めている。そろそろ高裁陪席か(15/11)。

2020年12月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピーク直前?を大阪地裁刑事7部で迎えている。
関東エリア ≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
次に東京にリターンするかどうか、なんとも言えない(20/12)。

2022年11月現在、引き続き大阪地裁刑事7部でトップを務めている。
関東エリア ≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
西の地で ≪2年+8か月≫ が経過した。
遅くとも来春までに、東の地から「早く戻っておいで」と手招きされなければ、東京地裁刑事部の事務を総括する者に指名されることはない。
このままでは司法研修所教官を務めながら、上記ポジションにピックアップされなかった裁判官のひとりとなりそうだ(22/11)。

津島享子裁判官≪新62期≫


起訴状受領の確認
しなかった(21/12)。

黙秘権告知中の視線
1:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(21/12)。

黙秘権告知中に……
「~~からといって、それだけで不利に扱われることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実について、どこか違っているところはありますか」(21/12)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わることになりますが、最後になにか言っておきたいことはありますか」(21/12)

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
背筋はずっと伸びている一方で、下を向いている時間が長い。細身の女性(21/12)。

官報内の津島姓⇔高橋姓。姓が変わる理由についてはわからない(22/11)。

【津島姓にて】
司法試験合格より津島姓。その後、
2015年4月1日付でさいたま地裁から最高裁人事局付へ。
2015年7月1日付で最高裁人事局付から検事2級へ。
2017年7月1日付で検事から福岡家地裁小倉支部へ。

【高橋姓に転じて】
2019年4月1日付で福岡家地裁小倉支部から最高裁刑事局付へ。

【津島姓にて】
2020年4月1日付で最高裁刑事局付のまま、裁判所書記官等試験委員会臨時委員に任命される。

【再度高橋姓にて】
2021年4月1日付で最高裁刑事局付から東京地裁へ。

【津島姓にリターンして】
2021年12月に東京地裁刑事4部法廷前で見た開廷表に登場。
2022春に更新された裁判所ホームページ内東京地裁刑事部担当裁判官一覧に登場。

人事レース/最高裁の意思推察
2021年春、最高裁刑事局付から東京地裁刑事14部へ。
同年12月に刑事4部 No.3/4 の転出に伴い、穴を埋めるべく同部に異動。
以降、刑事4部 No.3/4 のポジションに継続配置されている。
現時点では、南関東勤務の多い刑事裁判官。
出世路線に乗りつつあるのかな、といったところ(22/11)。

2022年11月11日


★ 葉梨康弘法務大臣(茨城3区選出、岸田派。日本会議+神道政治連盟所属)、更迭される。

 さようなら。

 後任もまた(日本会議+神道政治連盟所属)。うんざりだ。

潮海二郎裁判官≪51期≫(退官)


1審一部無罪 【22/11】 ★強制わいせつ3件中、1件は無罪 被告人は小学校教諭 右芹沢(俊)、左吉沢(孝)のチーム構成★ at 長崎地裁
→→→
 逆転一部無罪 【23/8】 ★一部覆される by 市川チーム/福岡高裁

1審無罪 【21/9】 ★心神喪失殺人 家庭内の事件 裁判員裁判 右芹沢(俊)、左笠松(咲)のチーム構成★ at 長崎地裁

1審無罪 【21/7】 ★正当防衛傷害致死 裁判員裁判 右芹沢(俊)、左笠松(咲)のチーム構成★ at 長崎地裁

1審無罪 【16/2】 ★意識喪失の予見は困難過失運転致死★ at 福岡地裁
→→→
 逆転有罪 【16/8】 ★覆される by 林チーム/福岡高裁

1審無罪 【15/8】 ★過失運転致傷 薬の副作用★ at 福岡地裁

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
≪東京→広島→東京→福岡→大阪→福岡≫ 各高裁管内を大股で異動を重ねる現場担当刑事?裁判官。
2016年春、またどこかへ旅立ちそう(15/9)。

2020年12月現在、長崎地裁刑事部のトップを務めている。
九州&沖縄エリア現場担当刑事裁判官。
次が福岡かどうか(20/12)。

2023年3月31日付で依願退官へ(23/4)。

Top

HOME

¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

Author:¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

この人とブロともになる

QRコード