日本の刑事裁判官

國井香里裁判官≪59期≫


起訴状受領の確認
した(17/10)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んでくださった事実に、どこか違っている点などありますか」(17/10)

最終意見陳述を促す文言
「以上であなたに対する裁判の手続きは終わりになりますが、最後になにか話しておきたいことがありますか」(17/10)

控訴期間の告知
「きょうから15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&静岡地裁富士支部

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

その他
人定質問において、現住所を傍聴席住人に聞かれたくない被告人には実に好都合な尋ね方をした。
この確認スタイルには初遭遇(17/10)。

発音明瞭。話すスピード一定で聞き取りやすい(17/10)。

人事レース/最高裁の意思推察
じわじわと東上中の現場担当刑事裁判官。次は関東へリターン(18/1)。

« 松本圭史裁判官≪46期≫|Top|加藤亮裁判官≪42期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード