fc2ブログ

日本の刑事裁判官

湯川亮裁判官≪新62期≫


1審無罪 【19/4】 ★監護者わいせつ★ at 高松地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(17/8&18/1)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「(黙っていた、質問に答えなかった)ということだけで、あなたを不利益に扱うことはできないことになっています」 と述べる(17/8)

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど、検察官が読み上げた事実の内容は理解できましたか。内容について間違っているところとか、なにか言いたいことはありますか」(17/8)

最終意見陳述を促す文言
「以上であなたについての審理を終えて、次回判決を言い渡すことになります。最後になにか述べることができますけれども、なにかありますか」(18/1)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 高松地裁&大阪地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
表情は硬いが姿勢はいい(17/8)。

声に圧がないので、もうひとつ脳裏に言葉が焼き付かない(21/3)。

人事レース/最高裁の意思推察
いまのところ、西日本エリア現場担当刑事?裁判官(18/4)。

2020年8月現在、大阪地裁第14刑事部 No.2 のポジションに配置されている。
いまのところ、西日本エリア現場担当刑事裁判官(20/8)。

2020春以降、大阪地裁14刑 No.2 のポジションに配置されていたが、大阪4年目の2023春、同地裁令状部 No.3/6 へ。
なぜ府外へ異動しないのかわからない。
いまのところ、西日本エリア現場担当刑事裁判官(23/4)。

« 「騒ぎ」 はいつまで?|Top|兒島光夫裁判官≪51期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

Author:¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

この人とブロともになる

QRコード