日本の刑事裁判官

多和田隆史裁判官≪36期≫


1審無罪 【13/5】 ★施設運営の被告人は無罪、施設設計の被告人は有罪×業務上過失致死傷×渋谷の温泉施設ガス爆発事故★ at 東京地裁

1審無罪 【12/9】 ★覚せい剤の営利目的密輸など×被告人はシンガポール人女性×裁判員裁判19件目の無罪判決★ at 東京地裁

1審無罪 【11/11】 ★旧商法の特別背任★ at 東京地裁

1審無罪 【10/5】 ★大麻の所持未遂★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま検察官が読み上げた起訴状の事実、間違いないですか」(08/11)

「いま、検察官が読み上げた事実について、どこか違うところはありますか」(10/3)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えることになりますが、最後にこの事件について述べておきたいことがあったら、述べてください」(10/12)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 横浜地裁&東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2011年11月現在、刑事担当裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で迎えている。
いずれ、どこかの地家裁所長を経て、東京高裁刑事部総括までは到達するのではないか。
むしろ届かなかったとき、どういう処遇が待っているか、関心はそちらのほうにある(11/11)。

2013年5月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で終え、さいたま地裁に下っている。
東京高裁刑事部総括への優先チケット保有者。
いずれ、どこかの地家裁所長を経て東京高裁刑事部総括に到達する可能性十分だが、部長席自体が減らされているので絶対というわけでもない。
どうなりますやら(13/5)。

« 北村和裁判官≪46期≫|Top|内林尚久裁判官≪新60期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/309-4a461942

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード