日本の刑事裁判官

山崎威裁判官≪49期≫


1審無罪 【13/4】 ★正当防衛傷害★ at 東京地裁

1審一部無罪 【07/10】 ★建造物侵入は無罪警察署の塀の上に登る★ at 大阪地裁
→→→
 逆転有罪 【08/4】 ★覆される by 大渕チーム/大阪高裁
→→→
 被告人の上告棄却 【09/7】 ★ by 第1小法廷金築チーム/最高裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(16/3)。

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け(12/5)。

交互に繰り返しながら=被告人に視線を向け:視線を落として(16/3)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし(12/5 at 東京)。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「黙秘権を使ったからといって、そのために不利な扱いを受けることはありません」(16/3 at 浜松)

罪状認否の問いかけ文言
「いま、朗読された公訴事実について、どこか違っているところがありましたか」(12/5&16/3)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終わることになりますが、最後になにか述べておきたいことがありますか」(16/3)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&静岡地裁浜松支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
まだまだお若く見えるけど、部総括の引き締まった顔(16/5)。

人事レース/最高裁の意思推察
出だしはパッとしなかったが、判事に昇格して軌道に乗った感。これからだ(13/5)。

比較的異動範囲の広い現場担当刑事裁判官(16/5)。

« 後藤隆裁判官≪37期≫|Top|三浦隆昭裁判官≪52期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード