日本の刑事裁判官

柴田誠裁判官≪49期≫


1審無罪 【15/3】 ★傷害×罰金の略式命令を蹴って正式裁判請求→無罪へ★ at 沼津簡裁

1審無罪 【06/8】 ★誤認逮捕&誤認起訴×真犯人判明×危険運転致傷&道交法ひき逃げは論告どおり無罪★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま読まれた事実について、どこか違っているというところがありますか」(08/11)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えて、次回に判決の宣告となります。審理を終えるにあたって、述べておきたいことがあれば述べてください」(09/2)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」
「明日から数えて14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&東京地裁八王子支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
都内勤務が続く。いずれ、その意味が明らかにされよう(09/4)。

霞が関&八王子を通じて、イマイチ、声が届きにくい(09/4)。

一般的に 「証言台」 と称されるポジションを 「発言台」 と呼称することには好感(09/4)。

人事レース/最高裁の意思推察
近年は東京高裁管内現場担当刑事裁判官。2年間の日本司法支援センター出向歴あり。
次は高裁陪席か(15/10)。

« 蒲田祐一裁判官≪55期≫|Top|河合健司裁判官≪32期≫(退官) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード