日本の刑事裁判官

高木順子裁判官≪41期≫


1審無罪 【16/3】 ★傷害★ at 千葉地裁

1審一部無罪 【11/3】 ★出資法違反の一部は無罪★ at 長野地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま読んで聞かされた2通の起訴状の内容ですが、このとおり間違いないですか、それともどこか違ってますか」(08/11)

最終意見陳述を促す文言
「~最後に述べておきたいことがあれば、述べておいてください」(09/3)

控訴期間の告知
「14日以内に」
「14日の控訴期間のうちに」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

傍聴お勧め度合い
再度、傍聴したいと思わせるだけの “引き” がある。

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします。

もしも被告人の立場になったとき、この裁判官に……
この裁判官に裁かれることをいとわない。

その他
刑事裁判らしい、引き締まった法廷の雰囲気を自ら形作る。
検察官にもはっきりとモノを言える強さあり。

人事レース/最高裁の意思推察
2016年3月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを千葉地裁本庁で迎えている。
東日本エリア現場担当刑事裁判官。
この後は立川?(16/3)

« 島田尚人裁判官≪59期≫|Top|河村俊哉裁判官≪45期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード