日本の刑事裁判官

園原敏彦裁判官≪42期≫


1審無罪 【17/3】 ★医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の危険ドラッグ販売目的所持×被告人は暴力団関係者★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま検察官が朗読された事実、間違いありませんか」(08/5)

最終意見陳述を促す文言
「~審理を終えるにあたり、特に裁判所に述べておきたいことがありますか」(09/10)

控訴期間の告知
「14日以内に」
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
声はピカイチ。

2009年7月、即決を20分枠で。

人事レース/最高裁の意思推察
2017年3月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを東京地裁本庁で迎えている。
近年は東日本エリア現場担当刑事裁判官。
なぜ地裁段階の頂点に達することができたのか、さっぱりわからない裁判官のおひとり。もうここらあたりでいっぱいいっぱいのはずだが、もしも今後、高裁段階の頂点=東京高裁刑事部総括まで到達するとするならば、なにか特別大きな力が働いた結果 w ということになるよねぇ?(17/3)

« 青柳勤裁判官≪33期≫|Top|來司直美裁判官≪47期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード