日本の刑事裁判官

藤井俊郎裁判官≪43期≫


1審無罪 【12/3】 ★保護責任者遺棄致死×検察審査会 「起訴相当」 の議決→検察が起訴×裁判員裁判★ at 新潟地裁

1審無罪 【04/5】 ★迷惑防止条例×痴漢★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま検察官が読んだ事実、どこか違うところがありますか」(08/9)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えて次回判決になるわけですが、最後にもう一度言っておきたいことがあれば言ってください」(09/2)

控訴期間の告知
「明日(=みょうにち)から2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
なんとも言えない。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
特には……。

人事レース/最高裁の意思推察
東京を基軸に、⇔ ≪地方で部総括≫ を繰り返す現場担当刑事裁判官。

次はいったん東京高裁陪席へ戻し、その後、東京地裁刑事部総括と予想してみる。どうなるか(12/3)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
異様なハイスピードで判決文を読み上げるときがあるが、なぜそこまでする必要があるのですか。

« 坂本寛裁判官≪47期≫|Top|引馬満理子裁判官≪54期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/415-c535ff44

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード