fc2ブログ

日本の刑事裁判官

片多康裁判官≪50期≫


1審無罪 【19/11】 ★窃盗 ゴルフ場での出来事★ at 京都地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
(追起訴審理において)した(19/1)。

罪状認否の問いかけ文言
「(追起訴審理において)(早口で)いま、読み上げられた、また別表を見せられた事件の内容で、違う点がありますか。それとも間違いないですか」(19/1)

最終意見陳述を促す文言
「(やや早口で)以上で審理を終えて、次回、判決言い渡しの予定となります。最後に言っておきたいことがあれば話してください。なにかありますか」(19/1)

控訴期間の告知
「14日以内に」
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 高知地裁&京都地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用できない。

もしも被告人の立場になったとき、この裁判官に……
この裁判官には裁かれたくない。

その他
2007年6月、高知地裁にて、「高知白バイ事件」 で罪を着せられた被告人に有罪判決を言い渡した。誤判。

「どうして私が「犯人」なのか」(亀井洋志さん著 宝島社)p32ほかに、当裁判官の判決に関する記述あり(14/1)。

十数年ぶりに京都でお顔拝見。
入廷時、深々と一礼。審理中はじょう舌、早口多弁。実に軽快に淀みなく、言葉に詰まることなく口が動く。判決においても早口でバカ丁寧に理由を説明する。こんな方だったとは(19/1)。

「高知白バイえん罪事件」 の裁判を当時の高知地裁のもう一人の刑事裁判官伊藤寿氏(43期)が担当していたらどうなっていたか、と思う。ここ一番でくじ運も味方しないとどうしようもない(19/11)。

人事レース/最高裁の意思推察
各地を転々とする現場担当刑事裁判官。
今後出世するかといわれると、どうかな?という印象(19/1)。

2020年12月現在、さいたま地裁刑事2部 No.2 のポジションに配置されている。
一応、関東を起点に各地に異動を重ねる現場担当刑事裁判官。
今後出世するかといわれると、どうかな?という印象(20/12)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
過去の毎日報道によると、2014年9月にさいたま地裁川越支部で覚せい剤使用の罪に問われた被告人に無罪判決が出ていますが、いまだに裁判官名が判明しません。当時、同支部で刑事を担当していたのは山内氏(33期退官)と片多裁判官です。その判決に関わったのはやはり前者の方でしょうか(19/11)。

« 本間明日香裁判官≪56期≫|Top|松田克之裁判官≪57期≫ »

コメント

Re: タイトルなし

えん罪被害者の片岡さんにもっと情報発信をしていただきたいです。
もう断念してしまわれたのでしょうか。
あきらめてしまったのなら仕方がありませんが、なにもおっしゃらないのでどうなっているのかさっぱりわかりません。

この裁判官て高知白バイ衝突事故捏造事件のクソ裁判官ですね!

Re: タイトルなし

まさに、「ついに」ですよね。

ついにこの人が無罪判決を書いた
高裁左陪席異動前の布石かな

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

Author:¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

この人とブロともになる

QRコード