fc2ブログ

日本の刑事裁判官

平城文啓裁判官≪51期≫


差し戻し審逆転無罪 【23/10】 ★詐欺 朝日記事中に別件で公判中という元弁護士が登場する。いったいどんな事件でどなたかと検索をしていると、「弁護士懲戒処分検索センター」なるホームページにたどり着いた。中身を拝見すると、愛知県弁護士会内だけでも戒告処分等の山となっていることがわかった。これほどひどいとは★1審・名古屋地裁/who? の有罪判決を覆す at 名古屋地裁

1審無罪 【09/8】 ★傷害★ at 大阪地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げられた2つの事実はわかりましたか。(被告人返答後)これらの事実のなかになにか違っているところはありますか」(10/4)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理を終えることになります。最後になにか言っておきたいことがありますか」(10/4)

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
2020年12月現在、東京高裁刑事11部 No.4 のポジションに配置されている。
近年は首都圏 ≪エリートポジション⇔現場≫ 担当刑事裁判官。
いずれは東京地裁刑事部の事務を総括する者に指名される可能性大(20/12)。

2021年6月現在、名古屋地裁刑事6部でトップを務めている。
近年は首都圏 ≪エリートポジション⇔現場≫ 担当刑事裁判官。
いずれは東京地裁刑事部の事務を総括する者に指名される可能性大(21/6)。


2021春より、名古屋地裁刑事6部トップに配置されている。
近年は首都圏勤務の多い ≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
この後、大きな顔をして東京へリターンかと思われるが、中途半端な地・名古屋で3年目に突入していることが引っかからないでもない。
どうなるか? どちらにも転びうるので……(23/10)。

« 今泉裕登裁判官≪49期≫|Top|菅原暁裁判官≪55期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

Author:¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

この人とブロともになる

QRコード