日本の刑事裁判官

秋田志保裁判官≪54期≫


最終意見陳述を促す文言
「(大阪地裁703法廷傍聴席3列目=最後尾列までイマイチ、声が届かず、書き留められない)これでこの事件の審理を終わりますが、最後に被告人が~」(09/11)

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁八王子支部&大阪地裁

………………………………………………………………………………

その他
八王子支部で木村→木口→原田各裁判長の左陪席を務めた。
3年間で3名に仕えるとは珍しい。
当時の好印象そのままに、大阪地裁では被告人質問にてずっと頭を上げ、被告人を見据えてそのやり取りを見聞きしていた。また被告人への質問を連発し、審理への熱心な取り組みが傍聴席の私まで伝わった。
一方で、傍聴席1列目に着席していた被告人の妻子、すなわち幼い子どもの上げる声が気に障ったようで、まずは口頭でその妻に注意。
その後、法廷外に出ていたその子どもの声にまたしても反応し、審理をストップさせて書記官を外に送った。
他の裁判官はそこまではやらないんだけど……。
良くも悪くも生真面目な性格が法廷を支配していた(09/11)。

もう少々、大きな声で。

« 宮尾徹裁判官≪51期≫(退官)|Top|小川正明裁判官≪27期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/544-c6817515

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード