日本の刑事裁判官

氣賀澤耕一裁判官≪28期≫(退官)


1審無罪 【14/4】 ★暴行×略式起訴→正式裁判★ at 伊那簡裁

1審無罪 【11/11】 ★詐欺★ at 長野地裁伊那支部
→→→
 逆転有罪 【12/8】 ★覆される by 矢村チーム/東京高裁

1審無罪 【10/1】 ★公用文書毀棄★ at 長野地裁伊那支部

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
2:1くらい=最初だけ、右手の筆記具を動かしながら視線を落として:被告人に視線を向け(11/12)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、朗読してもらった公訴事実はそのとおり間違いないのか、あるいは間違いがあるのか、言ってもらえますか」(11/12)

最終意見陳述を促す文言
「~~裁判所に言っておきたいことがあれば、言ってみてください」(11/12)

ライヴ傍聴した裁判所
at 長野地裁伊那支部

地裁で裁判員裁判の経験
なし。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

その他
ぜひ一度、審理を拝見したい(11/11)。

≪飛行機+18切符≫ を用いて、長野地裁伊那支部まで行ってきた(11/12)。

朝9時45分から新件。入廷時に朝のあいさつをされた(11/12)。

被告人質問のとき、被告人起立のまま進行(11/12)。

手元の書類に目を通しながら、口を開くこと再三再四。なかなか顔を上げない(11/12)。

雰囲気……組織の部長クラスの顔。管理職の顔。ヒラメ裁判官の顔にあらず。支部にいる人じゃない。男の覇気あり。あちらのほうも現役と確信。キモチに勢いがある。だから無罪判決が出る(11/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
2011年11月現在、民事裁判官として地裁段階でのピークをすでに名古屋地裁本庁で終え、支部に下っている。

ひょっとしたら、28期のなかで最もお若いかもしれない。
それゆえ定年までもうしばらく時間が残されており、もう一花を期待したくなるが、難しいか(11/11)。

もう一度書こう。もうひと花期待(14/4)。

« 設楽大輔裁判官≪58期≫|Top|若園敦雄裁判官≪36期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード