日本の刑事裁判官

石川恭司裁判官≪39期≫


1審無罪 【13/4】 ★詐欺など★ at 大阪地裁

1審無罪 【10/3】 ★非現住建造物等放火★ at 奈良地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「(やや早口で)いま、読まれた事実について、なにか言うことはありますか(12/7…裁判員裁判)

最終意見陳述を促す文言
「これで審理をすべて終わることになります。最後になにか言うことがあれば、言ってください」(12/7…裁判員裁判)

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁堺支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
朝日新聞2009年6月9日付 「裁判官ってどんな人」 と称する記事で取り上げられている。

入廷時に初めてお見かけしたとき、大熊判事 ≪37期≫ 似!と脳が反応した(12/7)。

人事レース/最高裁の意思推察
2013年4月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを大阪地裁本庁で迎えている。
西日本エリア現場担当刑事裁判官。

堺支部経由で本庁へと遠回りをさせられており、花の命は短いかも(13/4)。

« 平出喜一裁判官≪46期≫|Top|華井俊樹裁判官≪新63期≫(罷免) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/568-405b4b5a

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード