日本の刑事裁判官

仁藤佳海裁判官≪52期≫


1審無罪 【15/2】 ★埼玉県迷惑行為防止条例違反×電車内の痴漢行為★ at さいたま地裁

1審無罪 【13/5】 ★廃棄物処理法×被告人2名とその会社★ at 松山地裁西条支部

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した。受領だけでなく、中身を確認したかまで尋ねた(15/12)。

黙秘権告知中の視線
1:1くらい=被告人に視線を向け:視線を落として(10/3)。

黙秘権告知中に……
「黙っているというそのことだけで、不利益な取り扱いを受けることはありません」 と明言する(10/3)。

「黙っているというだけで、不利益な扱いを受けることはありません」 と明言する(15/12)。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実に、なにか間違っているところはありますか」(10/3)

「いま、検察官が読んだ事実、なにか間違っているところはありますか」(15/12)

最終意見陳述を促す文言
「~最後にこの法廷で述べておきたいと考えることがあれば、述べてください」(10/3)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁&松山地裁今治支部&さいたま地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

その他
もう少し、声に覇気がほしい。法廷の空気が重い(10/3)。

声に張りなく、慢性の疲労感漂わせる(15/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
≪東京→広島→名古屋→大阪→高松≫ 各高裁管内を異動してきた現場担当女性刑事裁判官。
まだまだ、これからだ(13/5)。

« 浅見牧夫裁判官≪期≫|Top|道場康介裁判官≪62期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード