日本の刑事裁判官

柴田寿宏裁判官≪46期≫


1審一部無罪 【18/3】 ★辺野古の米軍基地建設反対運動 被告人3名中、1名の公務執行妨害&傷害1件は無罪 被告人は男組の元組長だった方 「裁判所にはもともと限界があり、過剰な期待をもとのは禁物だが、 「人権のとりで」 としての司法がその役割を果たさず、行政と一体化すれば、三権分立は成り立たない」(沖縄タイムス2018年3月15日付社説より) 「本来、問われるべきは山城議長らではない。政府の方である」(琉球新報2018年3月15日付社説より)★ at 那覇地裁

1審無罪 【18/3】 ★覚せい剤の営利目的輸入未遂&関税法違反?×被告人は台湾籍×裁判員裁判★ at 那覇地裁

1審無罪 【17/10】 ★殺人×被告人は被害者の夫×裁判員裁判★ at 那覇地裁

1審無罪 【10/4】 ★交通事故×業務上過失致死×検察審査会 「不起訴不当」 議決後、起訴★ at 熊本地裁

1審一部無罪 【06/1】 ★覚せい剤の使用1件は無罪★ at 福岡地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(16/12)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実、そこに書かれている事件が今回の事実です。この件についてはどうですか」(16/12)

最終意見陳述を促す文言
「以上で審理を終えて、次回判決を言い渡すことになりますが、最後になにか述べておきたいことがあれば述べてください」(13/5…裁判員裁判)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 熊本地裁&千葉地裁&福岡地裁小倉支部

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
朝一法廷で、 「おはようございます」 とあいさつをされた(16/12)。

柔らかい口調で、裁判官⇔被告人間にソフトムードを演出する(16/12)。

被告人を被告人席に着席させたまま、人定質問(16/12)。

合議体3名を傍聴席から見ると、右陪席より若く見えた(16/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
主として九州エリア現場担当刑事裁判官。
2017年9月、中途半端な時期に福岡高裁刑事2部No.2から那覇へ異動。何があった?

« 渡部市郎裁判官≪48期≫|Top|根本渉裁判官≪34期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード