日本の刑事裁判官

山田整裁判官≪44期≫(退官)


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「~そのこと(=黙秘)だけで、有利、不利な???をすることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「(早口で)いま、読まれた~~(=早口かつ変則パターン使用のためキャッチできず)間違いはなかったですか」(10/4)

最終意見陳述を促す文言
「(早口で)最後に付け加えて言っておきたいことがあれば、~~(=早口かつ変則パターン使用のためキャッチできず)もしあったら遠慮なく言ってください」(10/4)

控訴期間の告知
「明日から2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁堺支部

………………………………………………………………………………

その他
被告人をさん付けで呼ぶ。
「(保釈中の被告人への判決言い渡し前に)●●さんですね」
「(弁護側証人に代わって被告人を発言席に着席させる際)●●さん、代わりにすわってください」
(10/4)

保釈中の被告人への判決言い渡しで、最初から最後までずっと着席させたまま読み聞かせた(10/4)。

« 木山暢郎裁判官≪44期≫|Top|徳井真裁判官≪55期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/588-b050b3c3

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード