日本の刑事裁判官

高山光明裁判官≪39期≫


1審一部無罪 【17/5】 ★傷害は無罪×子どもへの虐待事案で被告人長期実刑×裁判員裁判★ at さいたま地裁

1審一部無罪 【17/4】 ★7件の詐欺は無罪★ at さいたま地裁

1審一部無罪 【16/1】 ★恐喝1件は無罪★ at 前橋地裁

1審一部無罪 【09/9】 ★麻薬特例法違反は無罪★ at 岡山地裁

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「(答えない or 黙っている)からといって、特に不利益を受けることはありません」 と明言する。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた起訴状に書いてある事実ですが、どこか間違っている点、あるいは不満に思っているところはありませんか」(10/6)

最終意見陳述を促す文言
「これでこの裁判の審理をすべて終わることといたします。最後になにか付け加えて話しておきたいことがあれば、話してください」(10/6)

控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁&岡山地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
お願いいたします。

その他
東京&岡山を通して、私の目には “誠実な方” と映る(10/6)。

「傍聴席以外の方はご起立をお願いします」(証人宣誓時の掛け声)……証人宣誓時、起立を柵の内側に限定した。これでいいのだ(10/6)。

「冤罪の戦後史」 (菅野良司著 ㈱岩波書店) p305、320 にお名前登場(16/5)。

人事レース/最高裁の意思推察
2016年3月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークをさいたま地裁本庁で迎えている。
どういうわけか高裁陪席には携わらない現場担当刑事裁判官。
裏街道ではあるけれど、マイペースで着実に実績を積み重ね、最終的に仙台高裁秋田支部トップまで到達するような気がしてきた(16/3)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
「ゴビンダさんえん罪事件」 で主任?として無罪判決に関わった後、高裁でひっくり返され、その後長い年月を経てまた無罪という結論に落ち着いたわけですが、その間どういう思いを内に秘め、各所で裁判官を務めていたのかぜひお聞きしたいものです(15/1)。

« 小川利行裁判官≪期≫|Top|二宮信吾裁判官≪44期≫ »

コメント

Re: タイトルなし

匿名さんのレポを読ませていただくうち、“リベラル” という言葉が頭に浮かびました。

また、【その他/お尋ねしたいこと】を追加しました。

先日、前橋地裁でこの方の裁判員裁判を傍聴しました。
一言でいってすごく丁寧、誠実な方だと思いました。
裁判員裁判だからというのもあるのでしょうが、
法廷内の誰に対しても非常に丁寧な接し方をされていました。
入廷して、わざわざ裁判員に向かって「一礼をお願いします」と言ってから礼をするという裁判官を初めて見ました。
被告人に対する接し方、黙秘権の告知、有利不利を問わず証言は証拠になることを非常に丁寧な言葉で伝えていました。

このような方もいらっしゃるのですね…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード