日本の刑事裁判官

柴山智裁判官≪44期≫


1審一部無罪 【12/12】 ★被告人1名の有価証券虚偽記入・同行使&組織犯罪処罰法違反などは無罪、被告人もう1名の有価証券虚偽記入・同行使は無罪×被告人は暴力団関係者とその妻★ at 和歌山地裁

1審無罪 【12/2】 ★暴行×被告人はシー・シェパード関係者のオランダ国籍外国人★ at 和歌山地裁

1審無罪 【06/10】 ★傷害★ at 函館地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(13/3)。

しなかった(16/9)。

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け(13/3)。

2:1くらい=被告人に視線を向け:視線をそらして(16/9)。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が朗読した事実についてはどうですか」(13/3&16/9)

最終意見陳述を促す文言
「以上でこの裁判の審理を終わりますけれども、最後に被告人のほうで言っておきたいことがあれば、言っておいてください」(16/9)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁&和歌山地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
ん~~と、本意ではないが信用できないとせざるをえない(13/3)。

その他
書記官 「キリッツ。レイッ」。
ここ和歌山地裁本庁でもまた、≪書記官 or 雑用係 「キリッツ」→「レイッ」 ≫ の儀式が開閉廷の際に見られる(13/3)。

人事レース/最高裁の意思推察
関西エリアをホームグラウンドとする刑事裁判官。
坂を上る途中。
いずれ、大阪地裁刑事部総括までは到達する可能性が高い(12/2)。

2016年9月現在、刑事裁判官として地裁段階でのピークを大阪地裁で迎えている。
主として関西エリア現場担当刑事裁判官。
どこかの地家裁所長までは到達しそう(16/9)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
真正面から単刀直入にお尋ねしますが、和歌山地裁本庁における ≪書記官または雑用係 「キリッツ」→「レイッ」 ≫ の儀式を主導しているのは書記官であると理解していいですか(13/3)。

真正面から単刀直入にお尋ねしますが、和歌山地裁本庁における ≪書記官または雑用係 「キリッツ」→「レイッ」 ≫ の儀式において、被告人の立場であなた様や書記官様、雑用係に頭を下げなかったら、それだけで引き続いて開かれる審理にて不利益な扱いを受けますか(13/3)。

大阪高裁管内では和歌山地裁本庁、ならびにその支部のみが ≪書記官または雑用係 「キリッツ」→「レイッ」 ≫ の儀式を行ってますよネ?(13/3)

真正面から単刀直入にお尋ねしますが、和歌山地裁本庁において、審理スタート直前のまだ有罪とも無罪とも判断されていない推定無罪の段階にある被告人に対して、あるいはまれに警察や検察のでっち上げにより被告人のポジションに置かれているかもしれない人に対して、審理開始&閉廷の際、向かい合って頭を下げることを命令すること自体、裁判開始前から犯罪者扱い=有罪認定しているからこそできる行為ではありませんか(13/3)。

≪日直 「キリッツ」→「レイッ」 ≫ の儀式を日常的に体験したのは高校卒業までで、大学入学以降、また勤務した会社においてもそのようなことを要求されたことは一切ありません。公務員から 「レイッ」 という命令形の言葉で、頭を下げることを命じられるのは田舎の裁判所の刑事法廷だけなのです。
真正面から単刀直入にお尋ねしますが、和歌山地裁本庁における ≪書記官または雑用係 「キリッツ」→「レイッ」 ≫ の儀式は被告人と傍聴人を統制するための一種の圧力、もしくは被告人ならびに傍聴人に対し、「ここは裁判所の敷地内だから、おとなしくしとくんだよ」 と暗に伝達していると理解しておいていいですネ?(13/3)

« 増尾崇裁判官≪54期≫|Top|川合昌幸裁判官≪29期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード