fc2ブログ

日本の刑事裁判官

山田直之裁判官≪51期≫


1審無罪 【19/3】 ★強制性交致傷 被告人はmexicano 裁判員裁判 右横江(麻)、左村島(裕)のチーム構成★ at 静岡地裁浜松支部

………………………………………………………………………………

黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読み上げた事実についてはいかがでしょうか」(10/11)

最終意見陳述を促す文言
「これで今回の事件の審理を終えますが、最後になにか話しておきたいことがあれば、言ってください」(10/11)

控訴期間の告知
「きょうから数えて15日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 千葉地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
関東⇔九州の異動を繰り返す裁判官(10/12)。

2017年6月、大崎事件第3次再審請求で再審開始を決定した鹿児島地裁刑事部裁判官のひとり(18/11)。

人事レース/最高裁の意思推察
2018年11月現在、静岡は浜松で刑事部トップを務めている。
次はまたまた九州か、それとも?(18/11)

2021年6月現在、福岡高裁刑事2部 No.2 兼刑事1部 No.3 のポジションに配置されている。
千葉から西のさまざまな場所でワークする現場担当刑事裁判官。
次こそ本庁刑事部の事務を総括する者へ(21/6)

2022年4月現在、福岡高裁刑事1部 No.3/4 兼同3部 No.4/4 のポジションに配置されている。
千葉から西のさまざまな場所でワークする現場担当刑事裁判官。
次こそ本庁刑事部の事務を総括する者へ(22/4)。

« 丹羽敏彦裁判官≪45期≫|Top|勝又来未子裁判官≪60期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

Author:¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

この人とブロともになる

QRコード