日本の刑事裁判官

今崎幸彦裁判官≪35期≫


黙秘権告知中の視線
被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「(被告人が起訴状を受け取ったかどうかを確認後)起訴状は読みましたか。(被告人返答後)そこに書かれているなかで、違っていると思う点はありましたか」(11/12)

控訴期間の告知
「2週間以内、きょうを含めれば15日以内ということに」

ライヴ傍聴した裁判所
at 東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
穏やかな物腰。被告人を 「ヒコクッ」 と呼ぶ(11/12)。

「それでもボクは会議で闘う」 (周防正行さん著 岩波書店) p27、37~、77~、170~、182~、212 に当裁判官に関する記述あり(16/1)。

« 蛭田円香裁判官≪52期≫|Top|西倉亮治裁判官≪期≫(退官) »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード