日本の刑事裁判官

安東章裁判官≪43期≫


控訴期間の告知
「2週間以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 千葉地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

その他
2010年12月初旬。
千葉地裁813法廷でその日唯一の公判開廷予定時刻は13時5分だった。
ところが同法廷はその3分前になっても真っ暗なまま。
だーれも廷内にいやしない。
弁護人が法廷とびら前で連れとおしゃべりして時間をつぶすなか、書記官が開錠したのは13時8分のこと。
弁護人に続き足を踏み入れた私が視線を前方に送ったとき、裁判官、被告人らは所定の位置に着いていたものの、検察官席は空席だった。
その後、開廷予定時刻から遅れること10分。女性検察官が駆け込んできて、まくしたてた。
「申し訳ありません」
やや間を置いて、裁判官が首を斜め右に動かし、言葉を返した。
「検察官、気をつけてください」

前回、この日の判決予定時刻を弁護、検察双方に打診したうえで、最終的に決めたのは法廷のセンターに陣取る裁判官だろう。
書記官だってそのやり取りを聞いていたはずだ。
であるならば、どうして定刻前に入口のとびらを開けないのか。
検察官も検察官だが、裁判所も裁判所ではないか。

10分も遅刻した検察官に裁判官が一言、述べるのは当然にせよ、程度の差こそあれ、時間にルーズな点では同罪である。
にもかかわらず、裁判官に物申す者不在ゆえに、≪裁判官が検察官に注意をして一件落着≫ とする展開にはモヤモヤしたものが残る。
アンバランスでしょ?
かくして、外野席住人の私の出番となる。
「安東裁判官こそ、気をつけてください」

« 西健児裁判官≪43期≫|Top|細谷泰暢裁判官≪50期≫ »

コメント

Re: タイトルなし

最高裁が43期 No.1 と定めた当裁判官に、本当にその実力があるかどうか、またどちらを向いている方なのか、私たちが確認することができる事案が配分されることを強く望みたい。

仰る通り、栃木さんが無事水戸の所長に就いて椅子が一つ空いたところでこの裁判官が部総括に指名されましたね

Re: タイトルなし

時間の管理に厳しい方もいらっしゃれば、アバウトな方もおられますネ。
人さまざまです。

こういう裁判官の体質て直りませんね。何様て聞きたい。

Re: タイトルなし

霞が関刑事部総括計16名は33~42期なので、43期の同裁判官はやや時期尚早では。

事件数減少に伴い部も減らされちゃったし、出世確実の栃木氏(33期)のために部総括のいすを1つ開けておく必要もありますし。

まぁ、こんなところです。

この裁判官ってまだ部総括に指名されてないんですね
なんでですかね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/673-bf2a2a9b

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード