fc2ブログ

日本の刑事裁判官

西山志帆裁判官≪57期≫


1審一部無罪 【19/3】 ★覚せい剤の使用と所持は無罪 他罪で実刑へ★ at 名古屋地裁
→→→
 逆転有罪 【20/2】 ★覆される by 堀内チーム/名古屋高裁

1審無罪 【16/11】 ★住居侵入&窃盗 「~(窃盗被害のあった日から)約1日半後に(盗まれた)腕時計を所持していた事実は、犯人であることを相当程度強く推認させるものの、ほかに被告人と本件を結びつける事情はなく、これのみでは、本件窃盗以外の方法で入手した可能性を否定できない。被告人が犯人でないとしたら合理的に説明できない事実関係があるとまではいえない。被告人が犯人でないとの疑いに合理性がないとはいえない」 検察控訴したが、被告人姿を消す その後2017年6月、三重県警が窃盗の疑いで逮捕★ at 名古屋地裁
→→→
 逆転有罪 【17/11】 ★覆される by 山口チーム/名古屋高裁

1審一部無罪 【16/10】 ★窃盗★ at 名古屋地裁

1審無罪 【14/8】 ★違法捜査覚せい剤の所持など★ at 東京地裁

………………………………………………………………………………

起訴状受領の確認
した(22/12)。

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「さきほど、検察官が読み上げた公訴事実の内容に、~~~~間違っているところはありましたか」(11/7)

「いま、検察官が読み上げた公訴事実の内容について、~~、公訴事実の内容についてどこか違っているところがありますか」(22/12)

控訴期間の告知
「14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 高松地裁&東京地裁

地裁で裁判員裁判の経験
あり。

………………………………………………………………………………

裁判官として信用できるか
信用したい(19/11)。

裁判員制度でこの裁判官と同席したいか
ぜひ、お願いいたします(19/11)。

その他
声はよく通る(11/7)。

夫婦そろって刑事担当は珍しいのでは(11/7)。

アイラインのメイクに違和感。一見、怖い感じ(22/12)。

人事レース/最高裁の意思推察
これから、これから(12/4)。

現場担当刑事裁判官。配偶者とともに異動する(16/11)。

2019年春より、2度目の東京地裁刑事担当となった。
≪東京刑事→名古屋刑事→東京刑事≫ のローテーションは珍しい。
「司法の窓 vol.84」 で2ページにわたって登場していることを踏まえると、今後出世コースに乗るのかな、と。
なお帯同者は東京地裁で民事を担当している(19/11)。

2019年春より東京地裁刑事16部で No.3/4 のポジションに配置され、翌年も同様であった。
ところが東京3年目の2021年春に14部令状部へ。
その後本年2022年春に刑事18部 No.3/4 へ。
通常は異動なのに東京で4年目に突入している。
帯同者もまた東京民事8部で同じ年数を数えている。
なぜ通例に反し動かないのだろう?(22/6)

2023春、司法研修所教官へ。
奥方が軌道に乗った。
≪現場⇔エリートポジション≫ 担当刑事裁判官。
帯同者は高裁第23民事部 No.6/6 へ(24/1)。

« 守下実裁判官≪45期≫|Top|鵜飼祐充裁判官≪45期≫ »

コメント

Re: タイトルなし

もしも、万が一ライヴ傍聴されたのであれば、お感じになられたことなどお書き添えくださると大変うれしく思います。

覚醒剤所持の被告に無罪 令状なしに捜索 「無理解が甚だしい」と東京地裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140801/trl14080115240002-n1.htm

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

Author:¡No somos Abe ni Suga ni Kishida!

この人とブロともになる

QRコード