日本の刑事裁判官

飯塚隆彦裁判官≪57期≫


起訴状受領の確認
した(13/7)。

黙秘権告知中の視線
ほぼ、被告人に視線を向け。

黙秘権告知中に……
「被告人がずっと黙っていても、不利益な扱いをしない」 旨の説明なし。

罪状認否の問いかけ文言
「いま、検察官が読んだ事実について被告人両名の意見を聞きますが、どこか間違えている点、ありますか」(13/7)

最終意見陳述を促す文言
「以上で審理を終わりますけれども、最後になにか言っておきたいことがあったらどうぞ」(13/7)

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁堺支部

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

その他
一瞬、フジテレビ佐野アナに似てるかなと思ったが、どうだろう?(13/7)

人事レース/最高裁の意思推察
まだまだ、これから(13/11)。

« 相羽篤裁判官≪期≫|Top|加藤員祥裁判官≪46期≫ »

コメント

Re: タイトルなし

民事裁判官なのに、どうしてコメントがいろいろと付くのだろう?

裁判の間、ずっと顔をクシャクシャさせたり、しかめたり、目をパチパチ、なにかも病気かと思った。

Re: タイトルなし

数名もいらっしゃるとは知りませんでした。
その数名の方がどなたかわかりかねますが、能力を正当に評価された結果、長期間登用されたのか、あるいはヒラメだからこそ便利屋扱いされたのか、前者であることを祈るばかりです。

10年以上、最高裁調査官をされた方は数名おられます。
長い人は、途中の出向もあわせて16年がありますね。
最高裁調査官からみれば、ヒラメがよくわかるのでしょうね。

Re: タイトルなし

> この判事が特定判事補時代に下した判決を、

「特例判事補」のことを「特定判事補」とも言う??

> 十年以上、最高裁調査官をされた判事が精査したところ、

10年以上にわたり特定の人物を調査官のみに従事させる人事なんて、本当にあります??

> 証拠と照らしても雑な判決と言わざる得ないと、厳しいく評価された。

なぜ、当裁判官はその方からターゲットにされたのでしょう?

> 別の言い方ではヒラメ判事、起訴されたら終わりでしょう。

現に名古屋で民事を担当されているので、もう刑事にはリターンしないはずです。

この判事が特定判事補時代に下した判決を、
十年以上、最高裁調査官をされた判事が精査したところ、
証拠と照らしても雑な判決と言わざる得ないと、厳しいく評価された。
別の言い方ではヒラメ判事、起訴されたら終わりでしょう。
資質は出世レースには乗ってい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://terremoto.blog79.fc2.com/tb.php/897-95281933

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード