日本の刑事裁判官

重田純子裁判官≪59期≫


1審無罪 【17/6】 ★傷害★ at 奈良地裁

………………………………………………………………………………

最終意見陳述を促す文言
「これですべての審理を終えますが、最後に言っておきたいことがありますか」(15/3)

控訴期間の告知
「明日から14日以内に」

ライヴ傍聴した裁判所
at 大阪地裁堺支部

地裁で裁判員裁判の経験
あるはず。

………………………………………………………………………………

人事レース/最高裁の意思推察
いまのところ、現場担当刑事裁判官(17/7)。

………………………………………………………………………………

その他/お尋ねしたいこと
その日の開廷表の表記は 「●13時10分判決  ●13時20分判決  ●13時30分新件」。つまり重田さんを裁判官とする貴重な新件は午後イチからあると記されていた。そこで新件の開廷予定時刻3分前に扉を開けると、なんと検察官による 「証拠の要旨告知」 まで進行していた。過去にここまでのフライング発走を経験したことは一度もない。いったい、定刻何分前から開廷しているのですか(15/10)。

« 冨田敦史裁判官≪47期≫|Top|齊藤学裁判官≪58期≫ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

¡ No somos Abe !

Author:¡ No somos Abe !

この人とブロともになる

QRコード